年男のクリエイターによる対談企画の第2弾。今回は世界的ヒット作を多数手掛けてきた稲葉敦志氏、田畑端氏が登場!

 2019年に年男となる亥年のクリエイターをお招きしてお話を伺う特別企画。今回は、同じ1971年生まれのクリエイターを代表して、プラチナゲームズ稲葉敦志氏と、JP GAMES田畑端氏が登場! おふたりに、ゲーム業界に入ったきっかけから今後の話まで、じっくり語っていただいた。

 “飲み仲間”でもあるおふたりならではの、ざっくばらんなトークの中では、いまだから話せる、ちょっと危ないお話も……?

 詳細は週刊ファミ通2019年2月28日号(2019年2月14日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle

 なお、年男対談企画の第1弾(新川洋司氏×直良有祐氏×岸田メル氏)の内容は、以下の記事にまとめられている。ぜひこちらもご覧いただきたい。