“サクッと選べて、サクッと簡単に遊べる”をモットーに幅広いジャンルの海外ゲームを日本へ届けるスペシャルチーム“Digital Bards(デジタル バーズ)”が設立!

 “サクッと選べて、サクッと簡単に遊べる”をモットーに、幅広いジャンルの海外ゲームを日本へ届けるビデオゲームパブリッシャー“Digital Bards(デジタル バーズ)”が設立された。

以下、リリースを引用

海外の様々なインディーゲームを日本にお届け!新鋭ビデオゲームパブリッシャー『Digital Bards』が発足!

「サクッと選べて、サクッと簡単に遊べる」をモットーにインディータイトルからメジャータイトルまで幅広いジャンルの海外ゲームを日本へお届けするスペシャルチーム『Digital Bards』(デジタル バーズ)の設立をお知らせいたします。

私達は、デベロッパーとして、そしてパブリッシャーとして、コンシューマ向けゲーム機(Nintendo Switch/PlayStation4)向けにソフトの開発・販売を予定しております。

また、世界各地のビデオゲームデベロッパー様の力になるべく、翻訳・ローカライズ作業はもちろん、デバッグ作業と品質保証そして、PR・マーケティングサービスを提供します。既に数社のパートナー様と手を組み、日本市場に向けて複数のタイトルを準備中です。

Digital Bards リリース第一弾タイトル『30 in 1 ミニゲームコレクション Vol.1』

30種類のミニゲームを遊べるゲームコレクションがNintendo Switchに登場!
一人で遊んだり、友達や家族の方と一緒に最大4人で遊ぼう!
バンキングになって村を守ったり、障害物を避けながら上へ上へと進んだり、エアホッケーで熱くなったりと、本作にはバラエティに富んだミニゲームを30種類収録!
正にNintendo Switchに持ってこいのパーティゲームを是非お楽しみください!

【タイトル】『30 in 1 ミニゲームコレクション Vol.1
【デベロッパー】Digital Bards
【ジャンル】パズル/アクション
【プレイ人数】1人~4人
【プラットフォーム】Nintendo Switch
【配信時期】2019年2月予定

Digital Bards 今後のラインナップ

米国レイブンウッド公園で繰り広げられるアドベンチャー/アイテム探しゲーム
エニグマティス 2:レイブンウッドの霧

本作は、悪魔の宣教師の足跡を追い、レイヴンウッド公園の霧に包まれた秘密を暴く謎解き&アイテム探しホラーアドベンチャーゲームです。

巨大な爪痕が残されたキャンピングカーには女の子が、いったい何が起きたのか?捜査官になってレイブンウッド公園で捜査し、ある事件の真相を解き明かしましょう。

【タイトル】『エニグマティス 2:レイブンウッドの霧』
【デベロッパー】Artifex Mundi
【ジャンル】パズル/アイテム探し
【プレイ人数】1人
【プラットフォーム】Nintendo Switch
【配信時期】2019年3月予定

リゾート地でお客さんを無事に運ぼう!
建築!ゴンドラ&リフト

本作は物理演算を使用した建築パズルゲームです。ゴンドラやリフト、ジャンプ台や橋などを予算内で建築し、乗客を目的地まで安全に運びましょう!

また、スキーヤーやスノーモービルなどを操作することに比重を置いたステージもあります。サンドボックス機能を用いて自分だけのステージを作ることもできます。

【タイトル】『建築!ゴンドラ&リフト』
【デベロッパー】Hugecalf Studios
【ジャンル】パズル/アクション
【プレイ人数】1人
【プラットフォーム】Nintendo Switch
【配信時期】2019年3月予定

【Digital Bards のホームページ&ツイッター】
ホームページ:http://digitalbards.jp
公式ツイッター:https://twitter.com/DigitalBardsJP