レイニーフロッグは、Nintendo Switch用ソフト『ブリキの騎士』を2019年2月21日より配信を開始する。

 レイニーフロッグは、Nintendo Switch用ソフト『ブリキの騎士』を2019年2月21日より配信を開始する。また、本日(2019年2月7日)からあらかじめダウンロードを開始した。本作は、『Feudal Alloy』というタイトルでSteamで配信されていた。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

「魚」に制御されたロボットの運命は? 手書き風グラフィックが魅力のアクションRPG

 レイニーフロッグ合同会社は、<Nintendo Switch>ダウンロードソフト「ブリキの騎士」を2019年2月21日(木)より配信、あらかじめダウンロードを本日2月7日(木)より開始することを決定しました。

 主人公は、村に暮らす農業ロボット「アッツ」彼は、役目を終えた退役ロボットを世話する毎日を過ごしていました。そこに「ロボット盗賊団」なる一味が、村を襲撃、彼らの大事なエネルギー源である「オイル」を強奪、さらに「アッツ」の家も焼き払ってしまいました。生き残った老人から古い剣を手に入れた彼は立ち上がります。

 「アッツ」は元々戦闘能力が低いため、レベルアップが不可欠です。「オイル」で体力回復をし、オーバーヒートしな いように「冷却液」を使いながら、ステージを進んでいきます。敵を倒し、経験値をため、攻撃、防御、耐久性の3つの要素を強化しましょう。さらに、足や腕など各パーツも次々とアップグレードさせ、自分好みのカスタマイズも可能です。武器は、遠・近距離用も含め、約50種類のアイテムが用意されていますので、ステージにあわせ、効果的に使用することができます。またステージ途中で「チップ」を拾えば、ダブルジャンプやダッシュなどのスキルも獲得、新しい戦いに備える事ができます。

 ステージは、村から森、雪に覆われた山、そして城へと舞台が変化していきます。各エリアは複数の通路が入り組んでいます。まずは、広大な地下洞窟の探索から始まります。果たして「アッツ」は、元の平和な村に戻すことはできるでしょうか。

進化する「アッツ」

◆「ブリキの騎士」の概要
名称:「ブリキの騎士」
ジャンル:アクション RPG
発売元:レイニーフロッグ合同会社
プラットホーム:Nintendo Switch
価格:1,500 円(税込み)
配信開始日:2019年2月21日(木)
あらかじめダウンロード開始日:2019年2月7日(木)
任天堂HP:https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000016127

開発会社: Attu Games
CERO: A(全年齢対象)