本日(2019年2月7日)発売の週刊ファミ通2019年2月21日号の表紙を飾るのは、スクウェア・エニックスとアカツキが手掛けるスマートフォン用RPG『ロマンシング サガ リ・ユニバース』。ドット絵で描かれた、躍動感溢れるキャラクターたちの表紙が目印です。

 週刊ファミ通2019年2月21日号(2019年2月7日発売)の目玉は、スクウェア・エニックスとアカツキが手掛けるスマートフォン用RPG『ロマンシング サガ リ・ユニバース』の総力特集。本作は、23年ぶりの『ロマンシング サガ』シリーズ最新作として2018年12月に配信され、リリースから1ヵ月も経たぬ間に1000万ダウンロードを達成しました。特集では、約30年におよぶ『サガ』シリーズの歴史を振り返りつつ、さまざまな『サガ』の要素を内包する『ロマンシング サガ リ・ユニバース』の見どころを紹介。初心者向けの攻略アドバイスや、ファミ通.comにて実施したユーザーアンケートの結果発表、開発スタッフのインタビューなど、気になる情報が盛りだくさん!

 もうひとつの特集が、『ドラゴンエイジ』や『マスエフェクト』などで知られるエレクトロニック・アーツ傘下の開発スタジオ、バイオウェアスタジオが手掛ける最新作『Anthem(アンセム)』。異世界を舞台にしたアクションRPGの基本的なゲーム内容と、登場する4種類の高性能アーマー“ジャベリン・エグゾスーツ”についての最新情報をお届けします。

 2019年2月14日発売予定のPS4&PS Vita用アクションパズル・アドベンチャー『キャサリン・フルボディ』は、12ページの発売直前特集を掲載。最新のスクリーンショットとともに、恋人、浮気相手、そして新たな“第3の存在”のプロフィールや、さまざまなお楽しみ要素を紹介。さらに、本作のパッケージビジュアルをあしらった特製バレンタインカードが付いています。(※電子版にはカードの実物は収録されておりません)

 続報では、もうひとつの“EDF”である『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN(アース ディフェンス フォース アイアン レイン)』の最新情報をピックアップ。最大8人が同時にプレイできるオンライン対戦モード“マーセナリー”について解説しています。

 付録のDLC福袋では、『ブレイブルー セントラルフィクション スペシャルエディション』ファミ通特製キャラクターカラー、『ディシディア ファイナルファンタジー』(アーケード版)プレイヤーズアイコン“スノウ-FFXIII-”、『ドラゴンズドグマ オンライン』 ブラッドオーブが500個手に入る“覚者への支給品【球】”が入手できます。今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■特集:『ロマサガ リ・ユニバース』

■発売直前特集:『キャサリン・フルボディ』

■続報:『『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN(アース ディフェンス フォース アイアン レイン)』

■付録:DLC福袋

週刊ファミ通2019年2月21日号
発売日:2019年2月7日発売
特別定価:500円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle