『Gジェネ』シリーズ最新作『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』のティザー映像が公開された。

“4つの新世界”が意味するものとは!?

 2019年1月21日、プレイステーション4用オンラインゲーム『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』内にて、人気シミュレーションゲーム『ジージェネ』シリーズ最新作『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』のティザー映像が公開された。

 映像内では、“創世記を経て4つの新世界が交錯する――”のキャッチフレーズとともに、新機動戦記ガンダムW』、『機動戦士ガンダムSEED』、『機動戦士ガンダム00』、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの4作品に登場するMS、キャラクターたちの戦闘シーンが確認できる。はたして、これらが意味するものとは……? 映像の詳細は、『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』内にて確認してほしい。

 なお映像内でも告知されている通り、2019年1月22日13時に、ファミ通ドットコムにて本作の新情報を公開する予定。こちらもお見逃しなく!