2018年12月27日(木)に、ファミ通の音楽イベント”ファミ通コンサート”第二弾となる、“シューティングLIVE 2019”の情報解禁を記念した特別番組の放送が決定! 当日のゲストにもご登場いただくシューティングファンのヨコオタロウ氏といっしょに演奏予定のシューティング作品を遊びながら、LIVEの詳細についてお届けします。

縦シューティング作品のみを演奏するという、世界初の企画!? 演奏曲は今後ゾクゾクと欠かせないタイトルが追加予定!

 ファミ通がお届けするコンサート企画“ファミ通コンサート”。好評を得たRPGを題材にした立ち上げ公演に続く第2弾の音楽イベントは……なんとシューティングゲームLIVE! しかも縦シューだけ?

 今回の音楽イベントは、アーケードゲームから同人まで、歴代のシューティングゲームの名曲を、熱いライブ演奏と原曲の魅力を存分に楽しめるDJプレイで満喫してしまおうという、シューティングファンに捧げる爆音LIVEです。もちろんお酒だって飲めます(未成年者の飲酒は禁止!)。

 ライブの演奏は、シューティングファンが足しげく通う伝説の高田馬場ゲーセンミカドの店長イケダミノロック氏がバンドで参戦。また、新旧名作シューティングの音楽を手掛けてきたレジェンドが終結し、ここだけの特別なDJプレイを披露! 

 さらには、ファミ通コンサートならではのトークショーとして、ゲーム業界のシューティングゲームファンのクリエイターもお招きして、「弾幕とエロス」(予定)など、ディープなシューティングゲーム談義に花を咲かせるコーナーも。

 2018年12月27日(木)には、そんなシューティングLIVEの情報解禁を記念した番組がファミ通チャンネルで配信決定しました。開催日や詳細な演奏曲やトークイベント、そしてスペシャルゲストなどの情報を初公開します。

 番組のゲストには、LIVE当日のゲストとしても登場する、シューティングゲームを愛するゲームクリエイターのヨコオタロウ氏をお迎えします。ヨコオ氏を交えて、『斑鳩 IKARUGA』(トレジャー)や『怒首領蜂』シリーズ(ケイブ)など、LIVEで演奏される予定の歴代縦シューの名作の一部を実際にプレイしながら、シューティングゲームの魅力と音楽に酔いしれる濃密な2時間の年の瀬のひとときをお届けします。

ご存じ、『ニーア オートマタ』を始めとする作品を手掛けるディレクター。シューティングゲームが好き。

【ヨコオタロウ氏と遊ぶ】コンサート”縦シューNIGHT”開催記念! ”縦シュー”祭り!!【ファミ通】

【放送日時】
2018年12月27日木曜20:00-22:00(120分)

【媒体】
ニコニコ生放送&YouTube Live

【出演者】
ヨコオタロウ(BUKKORO)
林克彦(ファミ通)
藤川Q(ファミ通)

【放送ページ】
ニコ生はコチラ
ニコニコ生放送(http://live.nicovideo.jp/gate/lv317597115)

YouTube Liveはコチラ
Youtube Live(https://www.youtube.com/watch?v=vaBmdRsZfAQ)

LIVE開催概要

公演名      シューティングLIVE 2019 縦シューNIGHT

日時       2019年2月21日(木)19時~21時予定

場所       高田馬場AREA

チケット代    オリジナルグッズ付チケット5500円/チケットのみ4500円

          ※ニコニコ生放送で有料配信予定