松本梨香さんやWake Up, Girls!が舞浜をアツくさせる! 『アイカツフレンズ!』&『けものフレンズ』のコラボも――“アニメJAM2018”リポート

2018年12月23日(日)、千葉県の舞浜アンフィシアターにてテレビ東京でこれまでに放送された人気アニメや、現在放送中のアニメの声優・アーティストが集うイベント“アニメJAM2018”が開催された。

 2018年12月23日(日)、千葉県の舞浜アンフィシアターにてテレビ東京でこれまでに放送された人気アニメや、現在放送中のアニメの声優・アーティストが集うイベント“アニメJAM2018”が開催された。

 同イベントには、『アイカツフレンズ!』から松永あかねさん、木戸衣吹さん、美山加恋さん、二ノ宮ゆいさん、陶山恵実里さん、『けものフレンズ』から尾崎由香さん、本宮佳奈さん、小野早稀さん、山下まみさん、佐々木未来さん、根本流風さん、田村響華さん、相羽あいなさん、築田行子さん、『キラッとプリ☆チャン』から林鼓子さん、久保田未夢さん、厚木那奈美さん、芹澤優さん、若井友希さん、森嶋優花さん、アーティスト枠として松本梨香さん、i☆Ris(山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さん)、Wake Up, Girs!(吉岡茉祐さん、永野愛理さん、田中美海さん、青山吉能さん、山下七海さん、奥野香耶さん、高木美佑さん)、ZAQさん、Run Girls, Run!(林鼓子さん、森嶋優花さん、厚木那奈美さん)、わーすた(坂元葉月さん、廣川奈々聖さん、松田美里さん、小玉梨々華さん、三品瑠香さん)、Liaさんが出演。MCはアメリカザリガニ。本記事では昼の部の様子をリポートする。

 イベントの開幕は、『アイカツフレンズ!』、『けものフレンズ』、『キラッとプリ☆チャン』の出演陣による、アニメ“JAM2018クリスマススペシャルコラボショー”。『アイカツフレンズ!』チームが『もろびとこぞりて』を、『けものフレンズ』チームが『ひいらぎかざろう』、『キラッとプリ☆チャン』チームが『ジングルベル』を歌い、きらびやかなクリスマスを演出した。

 チーム制のクイズコーナー“オールスターアニメJAM感謝祭”。優勝チームにはスペシャルなクリスマスプレゼントが贈られるというものだ。同コーナーでは、Miracle☆Kiratts(林さん、厚木さん、久保田さん)、Meltic StAr(森嶋さん、芹澤さん、若井さん)、PPP マーゲイ(佐々木さん、根本さん、田村さん、相羽さん、築田さん、山下まみさん)、どうぶつビスケッツ(尾崎さん、本宮さん、小野さん)、アイカツフレンズ!(松永さん、木戸さん、美山さん、二ノ宮さん、陶山さん)の5つのチームに分かれてクイズで対決。

 “プリ☆チャンといえば夢のチャンネル! テレビ東京は何チャンネル?”、“安室奈美恵さんの名言「誰にでも可能性はある。私も最初は◯◯だった」◯◯に入るのは何?”といった問題に各チームが挑戦。マジメな回答から珍回答までさまざまな回答で、それぞれの個性を見せつけた各チーム。最終的にPPP マーゲイチームが優勝を果たし、高級自撮り棒がプレゼントされた。

 続いてはライブコーナーへ。トップバッターは“アニメJAM”初出演となる、わーすたの5人。アニメ『アイドルタイム プリパラ』の『最上級ぱらどっくす』で会場をアツく盛り上げる。続いて『キラッとプリ☆チャン』のエンディング曲『KIRA KIRA ホログラム』を歌うと、ステージにはこちらも“アニメJAM”初出演のLiaさんが登場。テレビアニメ『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』のオープニングテーマ『絆-kizunairo-色』を歌い上げると、さらに『創聖のアクエリオン』のカバーを披露し、会場を圧倒する。Run Girls, Run!の3人は『Go! Up! スターダム』を歌唱。3人がステージに現れると会場のコールも勢いを増した。続けざまにi☆Risの6人が登場し、さらに会場はヒートアップ。『ドリームパレード』と『Memorial』の2曲で盛り上げる。

 そしてステージにはWake Up, GIrls!の7人がPolaris衣装で登場し『16歳のアガペー』を披露。MCでは、2019年3月8日(金)にさいたまスーパーアリーナでFINAL LIVEを行うことを会場のアニメファンに報告した。さらに7人で作詞をした楽曲『Polaris』を歌い上げるWUGのメンバー。5年連続出演、皆勤という、ある意味WUGにとってのHOMEといえる場所で披露された同曲は、吉岡さんのソロパートでサイリュームの色を白から赤へと変えるというファンによる演出があるが、“アニメJAM”の会場が見事に赤く染まっていたのが印象的だった。

 ZAQさんは『Seven Doors』での激しいパフォーマンスで会場を魅了していく。さらに2019年3月から上映開始される劇場版『トリニティセブン』の主題歌を担当することを発表。そして、2019年2月27日に発売となる主題歌『Against The Abyss』を初披露。重々しい低音の中に響くZAQさんの歌声が、楽曲を彩る。会場に集まったアニメファンもその歌声に圧倒されているようだった。

 ライブパート前半戦のトリを務めたのは、特別出演という形で参加した松本梨香さん。『ベストウィッシュ!』を歌い上げると、MCでは会場のアニメファンのコール&レスポンスで会場をさらに盛り上げる。そしてライブパート前半戦の最後は、『めざせポケモンマスター -20th Anniversary-』。「いくよ、みんな! ポケモン」という松本さんの掛け声に会場中から「ゲットだぜ!」というコールが響き渡る。曲中のコールはもちろん、サビの部分の大合唱も完璧。「今日『ポケモン』のイベントだったっけ?」と思うほどの一体感に、日本中の子どもたちが観ていて、世界中で人気のアニメの底力を見せつけられた。

 ライブパート前半戦が終わった後のステージでは、作品に関するさまざまな情報を公開。その中でも会場が沸いたのが、i☆RisとWake Up, Girls!による毎年恒例のバレンタインイベントが、2019年2月2日に開催決定という情報。同イベントには、Run Girls, Run!の3人も初出演することが明かされた。さらに“アニメJAM2018”の様子が、“あにてれ”にて配信されることが発表された。

 ライブパート後半戦のトップバッターは、『アイカツフレンズ!』。『そこにしかないもの』を5人で歌い上げると、松永さんと木戸さんで『みんなみんな!』、美山さんと二ノ宮さんで『みつけようよ♪』、そして陶山さんが『導かれて』を披露。最後は、全員で『We wish you a Merry Cbristmas BEST FRIENDS! Ver.』で会場を魅了した。続いてはどうぶつビスケッツの3人がステージへ。クリスマスにちなんだ衣装に身を包んだ3人は、『ハッピービスケット』を歌唱。さらに、『けものフレンズ』チームが全員集合して『フレ! フレ! ベストフレンズ』を披露した。

 続いてステージでは、『キラッとプリ☆チャン』からMiracle☆Kirattsの3人による『SUPER CUTIE SUPER GIRL』、Meltic StArの3人による『COMETIC SILHOUETTE』がアニメファンに届けられる。ノリのいいダンスミュージックに会場もノリノリとなった。そしてここで、『アイカツフレンズ!』と『けものフレンズ』のコラボが実現。このコラボでは、『アイカツフレンズ!』と『ようこそジャパリパークへ』の2曲が歌われ、大団円となった。

 総勢38名のキャスト、全25曲の楽曲が披露された“アニメJAM2018”。最後は「アニメ」「JAM」コールで会場全体が一体となり、豪華なイベントを締めくくった。