『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』初のコミカライズが決定! 真島ヒロがカミュを主人公にした物語を描く

ジャンプフェスタ2019にて、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』初のコミカライズが発表。真島ヒロがカミュを主人公にした物語を描く。

 2018年12月22日、23日、千葉県・幕張メッセにて、ジャンプフェスタ2019が開催。その中のスクウェア・エニックスブースで行われたNintendo Switch用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』のステージイベント“スペシャルステージ S!”にて、『ドラゴンクエストXI』初のコミカライズが発表。

 コミカライズは、ゲーム好きとしても知られるマンガ家の真島ヒロが担当し、カミュを主人公に(ゲームの)主人公と出会う前の物語などが読み切りマンガとして描かれるとのこと。

真島ヒロが描いた色紙も公開された。カミュが本編では登場しない衣装を着ているようだが……。

※画面は配信をキャプチャーしたものです。