『グランブルーファンタジー』のルリア、ヴィーラ、ナルメア、ランスロットたちが歌い踊る! “グラブルフェス Special Character Live”リポート

2018年12月15日にグラブルフェスで行われた“グラブルフェス Special Character Live”のリポートをお届けする。

 2018年12月15日、16日、千葉県・幕張メッセにて、『グランブルーファンタジー』のリアルイベント“グラブルフェス2018”が開催。その中で、12月15日に行われた“グラブルフェス Special Character Live”のリポートをお届けする。

 カウントダウン映像が終わると、ランスロット(声:小野友樹さん)、ヴェイン(声:江口拓也さん)、ジークフリート(声:井上和彦さん)、パーシヴァル(声:逢坂良太さん)が颯爽とステージに登場。息の合ったフォーメーションダンスを披露しながら、『The Dragon Knights』を熱唱した。

 司会の白石稔さん(ローアイン役)の呼び込みで、ランスロット、ヴェイン、パーシヴァルが再びステージに姿を現す。順番に行った自己紹介では、ランスロットが会場にいたというハエに対して、奥義“ヴァイス・フリューゲル”を放つひと幕も。

 その後には、「会場で売っているフードメニューで何がおいしかった?」、「物販では何を購入した?」と観客に質問しながら会話を楽しんだ。観客もキャラクターたちと会話ができるという夢のような体験に歓喜していた。

 続いて、スクリーンに映し出された扉から、『アナザースカイ』のCDジャケットに描かれていた白のドレスを身に纏ったヴィーラ(声:今井麻美さん)が登場。疾走感溢れる爽やかな同曲で、伸びやか歌声を響かせた。MCでは、「きっとお姉様もどこかで聴いてくださっていると思います」と、しっかりお姉様のことにも触れつつ、初めて人前で披露した喜びを語っていた。

 ヴィーラからの来場者への質問は「今日は何で会場まで来たんですか?」というもの。その質問に対して、来場者のひとりが「のぞみという船で……」と回答すると、ヴィーラは、「希望溢れるような名前ですね」と返答。しかし、じつは「本当はグランサイファーなんでしょ?」と聞き返すつもりだったことを告白すると、会場は大きな笑いに包まれた(来場者が回答する前に「だいたいの人がグランサイファーに乗って来たと思うんですけど」と司会の白石さんが言ってしまった)。

 つぎに登場したのは、ナルメア(声:M・A・Oさん)。ナルメアは、『泡沫夢幻・胡蝶刃』を刀を振り回したり、セクシーに舞い踊りながら歌い上げ、観客を魅了。MCでも、ライブが終わった後、(会場にある)縁日に行こうと思っているという観客に「うまくできるように応援しているね!」とやさしく語り掛け、メロメロにしていた。

 そして、ここで最後の曲にいく前に、ルリア(声:東山奈央さん)とヴィーラがステージに姿を現す。トリを務める心境を聞かれたルリアは、人前で歌ったり、踊ったりするのは初めてのため、緊張していることを明かしつつ、「がんばります!」と力強く宣言。しかし、やっぱりドキドキが抑えられないということで、観客に緊張をほぐす方法を質問するひと幕もあった。さらにルリアは、ライブでは観客からの「回ってー」の声に応えて、出演者が回転するのがおなじみであることを勉強してきたと報告。その流れで、「回ってー」コールが発生し、ルリアとヴィーラが華麗に回ると、大歓声が上がった。

 そのまま、『キミとボクのミライ』をジータ(声:金元寿子さん)とマリー(声:長谷川明子さん)を加えた4人で、かわいいダンスとともに歌い上げた。その後、ランスロット、ルリア、ヴィーラ、ナルメアがステージに集合し、順番に感想が語られ、ライブは終了となった。

▲『キミとボクのミライ』の最後に発射されたテープには、キャラクターたちのサインが!

“グラブルフェス Special Character Live”セットリスト
01.The Dragon Knights(ランスロット、ヴェイン、ジークフリート、パーシヴァル)
02.アナザースカイ(ヴィーラ)
03.泡沫夢幻・胡蝶刃(ナルメア)
04.キミとボクのミライ(ジータ、ルリア、ヴィーラ、マリー)