『シェンムー I&II』から初めて遊ぶプレイヤー必見! 知ると旅がより楽しくなる、お役立ち情報まとめ

2018年11月22日に発売された、プレイステーション4用ソフト『シェンムー I&II』。本記事では、初心者プレイヤーへ向けた基礎知識とお役立ち情報をお伝えしていく。

 2018年11月22日に、プレイステーション4用ソフト『シェンムー I&II』が発売された。本作は、1999年にドリームキャストにて発売された『シェンムー 一章 横須賀』と、その続編となる『シェンムーII』が1本セットになったタイトルだ。

 伝説的なタイトルとして有名だが、約20年前の作品ということもあり、本作から初めてプレイしようという人も多いはず。そんな初心者へ向けて、『シェンムー I&II』を進めていくうえで役立つ情報を紹介していこう。

基本編

ストーリーで詰まっても、とにかく聞き込みだ!

 まずはどうやってゲームを進めるのか、本作の基本情報をご紹介。プレイヤーは主人公・芭月 涼を操作し、父が殺された理由や、その犯人である男を追って、さまざまな謎を追っていく。

 基本的には、物語で重要となる人物にどんどん話しかけていけばゲームが進行していくが、本作には多数の登場人物がいるため、探すのにはひと苦労。

 重要なのが、住民たちとの会話だ。涼は人に話しかけると基本的に、現在追っている手がかりについて自動で質問してくれる。

 ●●という男を探している→●●という男は■■にいる。→■■はどこか聞く……といったように、質問する内容は手掛かりを掴むごとにどんどん進行していくので、とにかく手当たり次第、人に話しかけることが重要だ。

 そしてもし何をすればいいか分からない場合は、メモ帳を開こう。涼は得た有益な情報を、メモ帳に記録していく(ゲーム的に言えば、メモ帳に記録されない情報は物語の本筋には大して意味がないということ)。

 聞き込みとメモ帳の情報を頼りに、ゲームを進めていこう。

バトルで困ったら逃げるべし!

 ストーリーを進めていると、道中バトルが発生することもある。アクションが苦手な人にも遊べる難度になっており、基本的には好きなようにボタンを押しているだけでも大半はクリアーできるはずだが、ときには強敵や複数の敵とのバトルが発生することも。

 もしバトルで苦戦した際に手軽で有用な技は、R2ボタンなどで走り回ること。本作のバトルは一定時間で自身の体力が回復するため、とにかく逃げ回って回復してからバトルを仕切り直そう。

 また、走った状態からくり出す攻撃は威力が高い(とくに□ボタン+×ボタンの技がオススメ)。

共通知識編

アーケードゲームはワンコインクリアーすると……?

 本作には『ハングオン』や『スペースハリアー』などの往年の名作から、エキサイトQTEやダーツなどといった、さまざまなミニゲームが用意されている。それぞれ特定条件を達成すれば、認定証やフィギュアといったレアアイテムがゲットできるぞ。

 『ハングオン』などといったアーケード系ゲームは、ワンコインクリアーすると貰える。スコア系のミニゲームは、高得点を出すとゲットできるので、コレクションを増やしたい人は、ぜひ挑戦してみよう。

実戦! マル秘スロット必勝法!

 上記に付随して、ミニゲームの中のひとつにあるスロットでは、メダルを一定枚数(『一章 横須賀』では最大5万枚、『II』では最大100万枚)集めると、認定書というレアアイテムが手に入る。『一章 横須賀』では、7番台のスロットがじつは高確率で当たるのでオススメだ。

 ただし、スロット店が開店直後から閉店まで、7番台は別の客(西井義仁さん・無職)に占領されてしまう。もしプレイしたい場合は、朝イチで店の前に並んで、彼より先に7番台でプレイしよう。

 また、『II』は100万枚と非常に必要枚数が多いが、『II』はメダルを金で購入できる。スロット以外のギャンブルなど、ほかの方法で金を増やして、大量のメダルを買う……というのもひとつの手段だ。

ゲームオーバーを見てみるかい?

 本作はバトルに負けようが、自動的にやり直しとなったりするので、基本的にはゲームオーバー画面を見ることはないはず。

 ただし、一定の日付までに物語を最後まで進められなかった場合は、ゲームオーバーとなる(『一章 横須賀』は4月15日、『II』は7月31日まで)。といっても、普通に進めていれば基本的にはクリアーできるゲームなので、まずゲームオーバーイベントを見ることはないだろう。

 もしイベントを見たい場合は、そのままダラダラと横須賀での生活を送るのもいいが、かなり時間がかかる(『一章 横須賀』のゲーム内での1時間は、実時間約4分。最低でも1日を進めるのに60分は必要。ちなみに『II』は1時間の実時間が約6分と長い)。

 物語の中盤で、涼が旧第8倉庫に潜入するシーンを活用しよう。潜入中に警備員に見つかると、1日が経過し再度挑戦となるため、一気に日付を進められる。ちなみに、『II』では茶碗陣をすれば2時間進むので、それをくり返すといい(タイミングはゲーム後半がオススメ)。

『シェンムー 一章 横須賀』編

芭月家を探索すると……。

 本作はさまざまなものに注目して手に取ったり、引き出しを開けるなど、細かい探索も可能。芭月家を探索すると、カセットテープなどさまざまなアイテムを入手できるので、ぜひ手に入れておこう。

 なお、涼の部屋の引き出しには、ミニラジカセがある。これを取っておけば、カセットテープでいつでもBGMを楽しめるようになるぞ。

電話に関するアレコレ

 メモ帳に書かれた、原崎(22-5508)や伊藤(37-7492)の電話番号にかけると、それぞれ会話などを楽しむことが可能だ。また、電話は天気予報(177)、番号案内(104)などにもつながるようになっている。ちなみに警察(110)や消防署(119)にもかけれるが……? それはやってみてのお楽しみ!

セガサターンで遊ぼう!

 涼の住む家には、じつはセガサターンがある。居間のテレビの下に注目すると、しまってあるセガサターンを涼が取り出し、以後はいつでも自由に遊ぶことが可能だ。

 といっても、もちろんゲームソフトを入手しなければ、遊ぶことはできない。コンビニ(トマトマート)で特定の商品を買うと引ける、くじで当てれば『ハングオン』または、『スペースハリアー』が入手できるぞ。ちなみに物語の舞台は1986年で、セガサターンの発売日は1994年だが、細かいことは気にしないように!!!!

『シェンムーII』編

データを引き継いだらまずはガチャれ!

 横須賀から香港へ舞台は移り、お金やコレクションの一部が引き継がれる『II』。しかし物語冒頭でお金だけをすべて失ってしまうイベントがある。それが発生する前に、ガチャやライターなどのコレクションがあったら、有り金が尽きるまで買っておくのがオススメだ。『II』には質屋があるので、お金が消えてもコレクションを売ればある程度のお金が返ってくるのもポイント。

宿代は払わなくてもいい! ただし……

 序盤の涼の宿泊先となる方来旅社は、毎日宿代を請求される。もし払えなくとも追い出されることはなく、ツケということになり、あとから同じ額を上乗せしての請求となる。そして物語の中で宿から旅立ち、ほかの場所で寝泊まりするようになる涼。すべての宿代を払わないと、そこでなんと踏み倒しが可能となる(笑)。

 ただし、ある程度話が進むと、自然と涼は大金を得ることになり、ツケが残っていた場合は、「溜まっていた方来旅社のツケをジョイに払った」とのメモ帳の記述とともに、ツケの分のお金は支払われる。

 一時とは言え、1日の経過にお金を使わなくて済む便利なテクニック……だけど、もちろん心の痛む人は、払ってあげて!!

ファンメイと仲良くなろう

 秀瑛さんのお手伝いをする、薫芳梅(クン・ファンメイ)。彼女にはじつは好感度が用意されており、多数のイベントが用意されている。いろいろな場所で、彼女との会話やイベントを進めたり、彼女との会話でいい選択肢を選んでいけば、好感度が上昇する(上がるごとに、ファンメイからの呼び名が、芭月さん→涼さん→あ、涼さんといった3段階に変化する)。

 とくに、2月27日~3月2日のみに福仙街の裁縫店前にて発生するイベント後、3月3日に大元楼で発生するイベントは超重要!!

アヒルレースを解放しよう

アヒル、めっちゃ走る。

 ミニゲームのひとつ、アヒルレースを解放するには、少々手間のかかるイベントを進める必要がある。ここでは、その手順を1から説明しよう。

(1)アイリン、和泉と知り合いになる。
 まずはこのイベントに大きく関わる、ふたりの人物と知り合いになっておくこと。ひとり目は、労湾碼頭・鳩汀公園にいるアイリン。ふたり目は、詠黄街・トマトコンビニにいる和泉だ。なお、イベントのタイミングは物語が秀瑛さんの家にお世話になるころ。

和泉のいるトマトコンビニ。

(2)銅メダルの入手
 いくつかの入手手段がある“大きな銅のメダル”というアイテムを手に入れよう。いちばん簡単なのは、菜珍街の奥にある裏路地に隠しエリア(方来旅社から出て、右に直進し、その突き当りの建物)に行くこと。メダルやレアフィギュアなどのアイテムが用意されているぞ。なお、手順(1)でふたりに話しかけておかないと、入り口が封鎖されている。

ここの奥にある入り口が空いていますね。

こちらが大きな銅のメダル!

(3)ゲームセンターの3階でストリートファイト
 入手すると、封鎖されていた詠黄街・松電子遊戯中央の3階が解放される。そこではストリートファイトが行われており、さまざまな人物と賭けバトルが可能だ。ネタバレになるので詳細は割愛するが、そこで勝ち抜いていき、和泉に話しかけるとアヒルレースの場所を教えてもらえるようになるのだ。

ここから先はキミの目で確かめてくれ!(古風な攻略風)



(C)SEGA