【生放送】ゲーム実況者・兄者&おついちやアイドル・古川未鈴らが『ウィッチャー』への思いを語るトーク番組が配信決定! 主演声優の山路和弘と朴璐美の出演もあり!!【2018年12月16日21時~】

12月16日(日)21時より、ファミ通の生放送にて、『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の発売を記念して『ウィッチャー』シリーズの魅力を振り返るトーク番組を実施する。

『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』発売記念特別番組

ウィッチャー』シリーズの開発元として知られるCD PROJEKT REDが手掛けたPS4、Xbox One、PC向けシリーズスピンオフ作品、カードバトルRPG『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』。同作の発売を記念して、12月16日(日)21時からファミ通の生放送にて『ウィッチャー』シリーズの魅力を振り返るトーク番組を実施決定。

でんぱ組.incの古川未鈴さんやゲーム実況者の兄者さん、おついちさん、原作小説の翻訳を手掛けた川野靖子さんに編集担当の東方綾さん、『ウィッチャー3 ワイルドハント』日本語版のローカライズを担当したCD PROJEKT REDの本間覚さんなど、シリーズに思い入れのある豪華ゲストが出演し、ディープなトークショーをくり広げます。さらに、『ウィッチャー』シリーズの主人公ゲラルトのCVを担当した声優の山路和弘さんと『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』に出演している声優の朴璐美さんも出演し、実際にゲームをプレイするコーナーもあり。『ウィッチャー』シリーズのファンにはたまらない内容となっているので、お見逃しなく!

ウィッチャー』 とは?
ポーランドの作家アンドレイ・サプコフスキ氏が生み出した、傑作ファンタジー。同国のゲーム開発会社CD PROJEKT REDが氏の原作小説をベースに開発したアクションRPG『ウィッチャー』シリーズは全世界的に有名。"ウィッチャー"と呼ばれる魔物退治のスペシャリストであるゲラルトの数奇な運命が中心に描かれる。細部まで作り込まれたストーリーと、重厚な世界観、個性的なキャラクターなどで全世界のゲームファンを魅了し、ゲームシリーズ累計販売本数は全世界で3300万本を記録した。2018年12月4日には、シリーズスピンオフ作品として『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』がPS4・Xbox One向けに配信予定(PC版はすでに配信中)。


古川未鈴(でんぱ組.inc・アイドル)

兄者(2BRO.・ゲーム実況者)

おついち(2BRO.・ゲーム実況者)

山路和弘(『ウィッチャー3 ワイルドハント』ゲラルト役・声優)

朴璐美(『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』メーヴ女王役・声優)

川野靖子(原作小説『ウィッチャー』翻訳者)
東方綾(原作小説『ウィッチャー』編集担当 早川書房)
本間覚(CD PROJEKT RED ジャパン・カントリー・マネージャー)

奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』発売記念! 『ウィッチャー』トークショー【ゲスト:古川未鈴、兄者、おついち、山路和弘、朴璐美、川野靖子、東方綾、本間覚】

【放送日時】
2018年12月16日(日) 21:00~23:20(予定)

【媒体】
YouTube Live&ニコニコ生放送

【出演者】
古川未鈴、兄者、おついち、山路和弘、朴璐美、川野靖子、東方綾、本間覚

【放送ページ】
YouTube Liveはコチラ
ニコ生はコチラ