『ドラゴンクエストライバルズ』“勇者杯2018秋”熱気溢れる会場リポート&第5弾カードパックの詳細を二木プロデューサーに直撃!

人気の対戦デジタルカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』の公式全国大会“勇者杯2018秋”の会場リポートをお届け。さらに第5弾カードパック『勇気の英雄譚』について、大会終了後の二木(ふたぎ)プロデューサーに直撃した!

 『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクターやモンスターのカードを駆使してバトルする、スマートフォン&PC(Yahoo!ゲーム)向けの対戦デジタルカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』(以下、『DQライバルズ』)。2017年11月の配信開始から1周年を迎えてさらに盛り上がる本作だが、前回大会が開催された2018年8月から3ヵ月、公式全国大会“勇者杯2018秋”が2018年11月3日、東京・ベルサール秋葉原にて開催された。

 今回で3回目となる全国大会の決勝トーナメント。一次予選をゲーム内の大会モードで実施し、さらに2018年9月のランクマッチで1位を獲得したプレイヤーは決勝トーナメントに出場できるなど、参加への“門”が大きく広がった。それだけに、かなりの接戦や激戦がトーナメントでは展開。会場にいる観戦者の誰もが大きく声を挙げたほどの、熱い戦いが続出したのだ。

 決勝戦は“勇者杯2018春”で優勝を収めたTAKEcake選手と、“勇者杯2018夏”で惜しくも準優勝となったLv99アカギ選手の対戦に。準決勝でハイレベルな戦術をくり広げていたふたりのバトルは、Lv99アカギ選手が制することになったわけだが、とにかく今回のトーナメントは白熱する名勝負ばかりだったので、ぜひ公式のアーカイブ動画をチェックしてほしい。

 さて、今回もイベントに参加した方しか体験できなかった会場の模様をお届けしよう。

 会場で来場者を出迎えてくれたのは、2メートルもの巨大なキングスライム(前回はゴールデンスライム)のバルーン。物販コーナーはもちろん、おなじみ“LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)”の出張版“LUIDA’S CAFÉ”では会場限定フードが登場。人気の対戦ブースには長蛇の列ができ、前回で初出展となったリアルカード対戦卓では、将来的には新ゲームモードになるかもしれない“タッグバトルルール”を試せるという施策も!

対戦ブースの参加者は『モンスターもりもり物語(ストーリー)』のリアルプロモーションカードがもらえるということもあって、ブースは大盛り上がり。

決勝戦を制したLv99アカギ選手、勝利を確信した瞬間に魂のガッツポーズ! 会場も大きな拍手に包まれました。

スペシャルゲストに堀井雄二氏が登壇! 恒例の“伝説のカード錬金”でLv99アカギ選手が選んだのはネルゲルでした。

 そして、今回も新カードパックの情報が公開! 2018年11月22日(木)より配信予定の第5弾カードパック『勇気の英雄譚』では、ついに“勇者”が登場することが発表された。新たなカードタイプとなる“ヒーロー(英雄)カード”やレジェンドレアカード、武闘家のマルティナに続く新アナザーリーダーに商人のリッカが加わるなど、さまざまな新情報も明らかとなった。

 『DQライバルズ』のカードライブラリ(https://cardlibrary.dqrivals.com/)では新カードが続々公開されており、2018年11月16日に配信される第9回公式生放送(http://sep.jp.square-enix.com/info/20181116000791.html)ではさらなる発表もある模様! 気になる人はチェックしておこう。

 そして今回、またもや大会直後に『DQライバルズ』二木達博プロデューサーに“勇者杯2018秋”の感想や第5弾カードパックについて直撃できた。みんなが気になるであろうポイントに突っ込んだ、ロングインタビューをお届けしよう!