『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズ新作、家庭用ゲーム機で開発決定。主人公は『DQXI』のカミュ&マヤに似た兄妹?

20周年を迎えた『ドラゴンクエストモンスターズ』の新作は、家庭用ゲーム機向け! 新作の主人公イラストも!

 2018年11月6日、スクウェア・エニックスは、ニコニコ生放送“誕生20周年!「ドラゴンクエストモンスターズ成人式」”にて、『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズの新作を家庭用ゲーム機用に開発中だと発表した。

・ニコニコ生放送“誕生20周年!「ドラゴンクエストモンスターズ成人式」”
http://live2.nicovideo.jp/watch/lv316489494

 放送中のサプライズとして発表されたもので、『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズのプロデュースを務める犬塚太一氏いわく、「現在制作中でまだ頭のほうなので言えることは少ない」、「ガラッと変わったものをやりたい」とのこと。

 また、番組内では、新作の主人公のイラストを公開。鳥山明氏が手掛けたというキャラクターは、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』に登場したカミュとマヤに似た少年と少女。番組内では「とある少年と少女の兄妹」と紹介されていたが……?

 『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズの第1作である、『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』も、『ドラゴンクエストVI 幻の大地』に登場したテリーの幼少時代が描かれたが、新作もこの原点を模したような展開になるのかもしれない。

 そのほか、前述のものも含め、番組内で発表された新作に関する内容をまとめた。

  • 『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー』シリーズではない新作
  • スマートフォンではなく、家庭用ゲーム機向け
  • 現在制作中、まだ頭のほうなので言えることは少ない
  • ガラッと変わったものをやりたい
  • 担当は、犬塚太一氏(『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズプロデューサー)と横田賢人氏(3DS版『ドラゴンクエストXI』プロデューサー)
  • 主人公は見たことある、とある少年と少女の兄妹
  • じっくりいいものを作るので長めのスパンで待ってほしい

 発売時期、対応ハードなどは未定だが、2017年2月9日に発売された『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル』以来となる、家庭用ゲーム機での新作。続報を楽しみにしたい。

※画像は映像をキャプチャーしたものです。