2018年11月2日(現地時間)より開催中の“BlizzCon 2018”のオープニングセレモニーにて、『Warcraft III』のリマスター版となる『Warcraft III: Reforged』が、2019年に発売予定であることが発表された。

 2018年11月2日(現地時間)より開催中の“BlizzCon 2018”のオープニングセレモニーにて、『Warcraft III』のリマスター版となる『Warcraft III: Reforged』が、2019年に発売予定であることが発表された。

 本作は名作RTSとして名高い2002年発売の『Warcraft III:Reine of Chaos』とその拡張版である『Warcraft III:The Frozen Throne』のリマスターとなる。

 最新技術でモデリングやアニメーション、ムービー、UIを含むビジュアルを再構築するとともに、Battle.netへの統合を果たし、快適なマルチプレイを提供する。

 対応ハードはPC(Windows/Mac)で、公式サイトにて事前購入が可能となっているが、現在のところゲーム本編は日本語未対応。

『Warcraft III: Reforged』公式サイト
https://playwarcraft3.com/en-us/