ギースやノクティスなどが参戦するアーケード版最新作『鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2』が2019年2月より稼働開始

バンダイナムコアミューズメントは、アーケード版『鉄拳』最新作『鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2』を、2019年2月より全国のアミューズメント施設で稼働させることを発表した。

 バンダイナムコアミューズメントは、アーケード版『鉄拳』最新作『鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2』を2019年2月より全国のアミューズメント施設で稼働させることを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

アーケード「鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2」 2019年2月より稼働開始! 最強ゲストキャラクターや往年の人気キャラクターが参戦!

 株式会社バンダイナムコアミューズメント(本社:東京都港区/社長:萩原仁)は、アーケード版「鉄拳」シリーズの最新作「鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2」を、2019年2月より全国のアミューズメント施設で稼働開始いたします。

■「鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND2」とは
 2016年7月よりアーケードで稼働を開始し、多くのファンに人気を博している「鉄拳7 FATED RETRIBUTION」が「鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2」へと大型バージョンアップ。家庭用「鉄拳7」への参戦で大きな話題となったゲストキャラクターがついにアーケード版にも登場し、さらにシリーズファンから絶大な人気を誇る往年のキャラクターも復活登場します。

■アーケード版新規参戦キャラクター
「ギース・ハワード」(『餓狼伝説』『THE KING OF FIGHTERS』シリーズより)
「ノクティス・ルシス・チェラム」(『FINAL FANTASY XV』より)
「アンナ・ウィリアムズ」
「レイ・ウーロン」

更なるキャラクターも追加予定!

ギース・ハワード

ノクティス・ルシス・チェラム

アンナ・ウィリアムズ

レイ・ウーロン

 キャラクターの他にも新ステージ・新システムなど新たな要素を追加し、アーケードシーンを熱く盛り上げていきます。

[製品名] 鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2
[ジャンル] 3D対戦格闘ゲーム
[稼働開始日] 2019年2月より稼働予定 ※稼働時期の詳細は、準備が整い次第お知らせいたします。
[プレイ人数] 1人
[プレイ料金/1人] 100円



(C)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
(C)SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.