メディアスケープは、オートリ電子制作のNintendo Switch用ソフト『Magic Scroll Tactics(マジックスクロールタクティクス)』を2018年10月25日に配信開始する。

 メディアスケープは、同社が推進する“Play,Doujin!”プロジェクト作品として、サークル“オートリ電子”が制作するシミュレーションRPG『Magic Scroll Tactics(マジックスクロールタクティクス)』をNintendo Switch向けに2018年10月25日より配信する。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

「オートリ電子」制作『Magic Scroll Tactics』10月25日配信開始決定

Nintendo Switch用 横スクロール・シミュレーションRPG

メディアスケープ株式会社(東京都台東区 代表取締役:江崎 望)は、同社が推進する「Play,Doujin!」プロジェクト作品、サークル「オートリ電子」制作『Magic Scroll Tactics(マジックスクロールタクティクス)』をNintendo Switch向けに10月25日より発売いたします。

Magic Scroll Tactics』は本ジャンルとしてはユニークな、横からの視点で進行するファンタジー・シミュレーションRPGです。横視点を活かし、高所を取って優位に立つ、高所に陣取る敵を工夫して仕留める、など「高さ」を活かす戦術をわかりやすく楽しめます。レベルアップによりポイントを獲得し、アビリティツリーをたどってキャラを強化していきますが、アビリティを「忘れる」ことで習得のやり直しも自由に行え、敵の勢力に応じた最適の編成を目指すことができます。
Nintendo Switchでの発売にあたってはTVモード、テーブルモード、携帯モードのいずれにも対応。場所を選ばずにプレイ可能です。さらに携帯モードでは直感的なタッチ操作にも対応し、快適なゲームプレイをサポートいたします。

作品概要

タイトル:Magic Scroll Tactics
ジャンル:シミュレーションRPG
プラットフォーム:Nintendo Switch™
プレイ人数:1人
発売日:10月25日
価格:1200円(税込)
CEROレーティング:B(12歳以上対象)
発売:メディアスケープ株式会社 http://www.mediascape.co.jp/
制作:オートリ電子 http://moetoku.sakura.ne.jp/

作品説明

概要:横視点のシミュレーションRPG

 Magic Scroll Tacticsでは、見下ろし型の画面ではなく、横視点の画面でバトルが進行します。高いところからの攻撃は大きなダメージを叩き出し、逆に低いところからの攻撃は命中率が下がってしまいます。対策として、機動力で相手より上に陣取るか、飛行ユニットで空中から攻撃するか。あるいは魔法を使えば、高低差なんてお構いなしに相手を打ちのめせるかもしれません。

育成:ツリー方式のアビリティ習得

 レベルアップ時に得られるポイントを使い、アビリティを習得したり強化することができます。スキルツリーはジョブごとに存在しています。ジョブを変えることで、さらに新たなアビリティを習得できるようになるでしょう。

ストーリー:魔法使いや海賊たちとの戦い

 仕事で辺境の島にやってきた召喚士ナシュ。そこで彼女は、古代の魔女を復活させようとする魔法使いたちと、その財宝を狙う海賊と戦うことになります。召喚した戦士たち、そして封印の巫女と力を合わせ、悪の野望を打ち砕きましょう。

スクリーンショット