週刊ファミ通のででおとみさいル小野のふたりで、名作クラシックゲームをゆる~く遊ぶ番組。今回は縦スクロールタイプのシューティングゲーム『アケアカNEOGEO STRIKERS 1945 PLUS』を遊びます!

 ニコニコ生放送とYouTube Liveで、2018年5月からスタートしたファミ通による名作クラシックゲームをゆる~く遊ぶ番組『俺たちの懐ゲー』&『俺たちのアケアカ』。週刊ファミ通のクラシックゲーム好き編集者、ででおとみさいル小野のふたりが毎週水曜日の21時30分から1時間、週替わりで『俺たちのアケアカ』と『俺たちの懐ゲー』を交互にお届けします。第12回となる2018年10月17日は、『アケアカNEOGEO STRIKERS 1945 PLUS』をゆる~くプレイ!

『アケアカNEOGEO』に新規メーカー、彩京が参入!!

ででお(以下、アケアカに彩京がキターーーーーーっ!

みさいル小野(以下、というわけで、今回は『アケアカNEOGEO STRIKERS 1945 PLUS』をじっくりプレイいたします。

“ゆるーく”と付けておいてください。

保険ですね、了解。それでは改めまして、『アケアカNEOGEO STRIKERS 1945 PLUS』をゆるーくじっくりプレイいたします。

彩京は、ビデオシステムの『ソニックウィングス』開発チームが独立して、作ったメーカーらしいよね。

シューティングゲームに定評のあるメーカーで、“彩京シューティング”と呼ばれるほどでした。

弾幕シューティングの登場より、少し早いよね。当時のクリエイターたちが、新しいシューティングを作ろうとしていた時期だな。

1990年代中盤ごろから、シューティングゲームは新世代に突入していますよね。僕が「ついていけない」と感じ始めました。

俺はもうちょっと後の時代まで大丈夫。

これが若さか……。ででおさんは『Gダライアス』全一(全国1位のこと)ですからね。

全一と言っても、マイナーなルートだったけどね。

それでも、1位を取れるなんて、すごいじゃないですか。

シューティングは、パターン作りが楽しいから。

プレイしながらパターンを修正して、より高いスコアを目指す。楽しいのですが、上級者のプレイにはほど遠くて……。

いまは上級者のプレイ動画がネットで見られるから、まずは真似するといいよ。

それなんですが、おっさんはそういう動画を見て満足しちゃうのです。

わかる。でも真似ができたら自分なりのアレンジを加えていく、そんなトライ&エラーも楽しいぞ。

それでは本日の放送で、スーパープレイをお願いします!

ハードル上げるなぁ。ところで今日はもう1本あるよね?

さすが、詳しいですね。Nintendo Switch版『アーケードアーカイブス 忍者くん 阿修羅ノ章』も紹介しちゃいます。

プレイステーション4では配信中だよね。

そうです、ででおさんが夢中でプレイしちゃうやつです。

3面で爆弾を手に入れられたら、エンディングをお見せします!

それって、時間が足りなくなる予感がしますが。

大丈夫でしょ。

何を根拠に(笑)。

今週のお題

アケアカNEOGEO STRIKERS 1945 PLUS
対応機種:Nintendo Switch、プレイステーション4、Xbox One
メーカー:ハムスター
配信日:2018年10月18日配信予定
価格:Nintendo Switch版とプレイステーション4版は762円[税抜](823円[税込])、Xbox One版は778円[税抜](840円[税込])

アーケードアーカイブス 忍者くん 阿修羅ノ章
対応機種:Nintendo Switch
メーカー:ハムスター
配信日:2018年10月18日配信予定
価格:762円[税抜](823円[税込])

■番組概要■
媒体:ニコニコ生放送、YouTube Live
番組名:俺たちのアケアカ【ファミ通】
放送日時:2018年10月17日(水)21:30~23:30
ゲーム:STRIKERS 1945 PLUS、忍者くん 阿修羅ノ章
出演:ででお(ファミ通)みさいル小野(ファミ通)
放送ページ:
ニコ生はコチラ
YouTube Liveはコチラ