『妖怪ウォッチ4』、『イナズマイレブン アレスの天秤』の2タイトルが発売延期へ

レベルファイブは、『妖怪ウォッチ4』、『イナズマイレブン アレスの天秤』の発売延期を発表した。

 レベルファイブは、同社の人気シリーズ最新作となる『妖怪ウォッチ4』、『イナズマイレブン アレスの天秤』、2タイトルの発売延期を発表した。

 Nintendo Switch用ソフト『妖怪ウォッチ4』は、“さらなるクオリティーアップとすべてのユーザーの皆様に安心して遊んでいただくため”(プレスリリースより)、2018年冬発売から2019年春発売へと延期することに。

 Nintendo Switch、プレイステーション4、iOS、Android用ソフト『イナズマイレブン アレスの天秤』は、“さらなるクオリティーアップと、すべてのユーザーの皆様により良い品質で安心して遊んでいただくため”(プレスリリースより)、2018年秋発売から今冬発売へと延期されている。

 『イナズマイレブン アレスの天秤』は、2017年10月のタイトル発表時には2018年夏発売予定だったが、その後、2018年秋発売へと延期され、今回再度の延期となる。



(C)LEVEL-5 Inc.
※画面は開発中のものです。