BitSummit最優秀賞作品『BLACKBIRD』配信直前!あの『moon』開発者が手掛ける“大人のシューティング”を直撃取材【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年10月25日号(2018年10月11日発売)では、Nintendo SwitchとSteamで配信予定のオニオンゲームスが手掛けるシューティングゲーム、『BLACKBIRD』の配信直前特集を掲載。ディレクター木村祥朗氏へのインタビューで、幻想的で童話のような物語を描く異色なシューティング体験がもたらすものに迫ります。

 週刊ファミ通2018年10月25日号(2018年10月11日発売)では、プレイステーションの名作アドベンチャー『moon』を始め、スマートフォン用の奇妙なパズル『Million Onion Hotel』などを手掛けてきたオニオンゲームスの最新作となるシューティングゲーム『BLACKBIRD』の配信直前特集を掲載しています。少女が卵に姿を変え、その卵から生まれてきた“黒い鳥”が住人たちの命を奪うといった、幻想的でブラックな童話的な物語を描く本作。Nintendo Switch版の配信開始日である2018年10月18日を間近に控えたこの号では、ゲームプレイと一体となって表現される世界観から、クリアー後のやり込み要素まで、オニオンゲームス代表で本作のディレクターを担当する木村祥朗氏へのインタビューとともにお届けしています。

黒い鳥が生まれるまで待てない……そんな方は、週刊ファミ通2018年10月25日号(2018年10月11日発売)の内容をご確認ください。

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle



(C)2018 Onion Games K.K
※画面は開発中のものです。