『真・三國無双8』10月のアップデートでふたりプレイを実装! さらに、鈴木Pへの質問、要望などを大募集!

『真・三國無双8』が2018年10月のアップデートで、ファン待望のふたりプレイを実装することを、公式Twitterで明らかにした。

 コーエーテクモゲームスの人気シリーズ最新作『真・三國無双8』が、2018年10月のアップデートで、ファン待望のふたりプレイを実装することを、公式Twitterで明らかにした。

 『真・三國無双8』は2018年2月8日にプレイステーション4で発売。シリーズ初のオープンワールドにするなど、新たな挑戦に取り組んでいた。以降、定期的なアップデートでフレームレートの向上、新要素の追加などを行っていたが、今回のアップデートで、『無双』シリーズではおなじみと言えるふたりプレイが加わることになる。

 ふたりプレイは、画面分割とオンラインの両方に対応。さらに、今後のDLCとして、シナリオ、武器、衣装などが追加されることも発表されている。

 ファミ通編集部では、“真・三國無双 公式”Twitterでツイートをされている鈴木亮浩プロデューサーに、Twitter上で直撃。週刊ファミ通編集長の林克彦から取材を申し込み、さらに、ユーザーから聞きたいことを募集するという約束を取り付けた(鈴木プロデューサー、突然の直撃にも関わらず、ありがとうございます……!)。

 というわけで、後日、インタビュー取材をさせていただく『真・三國無双8』について、読者、ユーザーの皆さんから、聞きたいこと、要望、意見、激励などを大募集。Twitter上で、ハッシュタグ“#無双8質問募集”をつけてツイートをしてください!

 なお、すべての質問をお聞きできるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。また、質問の文言については、誌面、Webで掲載する際に、編集をさせていただくことがあります。

 皆さんの聞きたいこと、お待ちしております!



(C)2018 コーエーテクモゲームス All rights reserved.