『ひぐらしのなく頃に奉』PS4版が2019年1月24日に発売決定、Switch版同様の限定版も登場

エンターグラムは、サスペンスアドベンチャーノベル『ひぐらしのなく頃に奉』をプレイステーション4向けに2019年1月24日に発売することを発表した。

『ひぐらしのなく頃に粋』にシナリオなどを追加

 エンターグラムは、サスペンスアドベンチャーノベル『ひぐらしのなく頃に奉』をプレイステーション4向けに2019年1月24日に発売することを発表した。

 『ひぐらしのなく頃に』シリーズは、2002年に同人ソフトとして頒布されて以来、コンシューマーゲームを含め多くのコンテンツに進出しながらファンの支持と期待を集めてきた人気作。

 本作『ひぐらしのなく頃に奉』は、ゲーム作品『ひぐらしのなく頃に粋』にシナリオ追加など多くの要素を加えたもので、プレイステーション4版は、タッチ操作の有無以外はNintendo Switch版と同内容となる予定。

通常版パッケージ

完全生産限定版パッケージ

製品仕様

タイトル名:ひぐらしのなく頃に奉
機種:プレイステーション4
ジャンル:アドベンチャー(サスペンスアドベンチャーノベル)
発売日:2019年1月24日発売予定
価格:
 限定版 9980円[税別]
 通常版 7980円[税別]
 ダウンロード版 6980円[税込]
※Nintendo Switch/プレイステーション4版同価格
年齢区分:D(17才以上)
開発・発売元:株式会社エンターグラム

限定版内容

タイトル:完全生産限定版
特典1:圭一&紗都子の朗読劇ドラマCD
特典2:ビジュアルブック(フルカラー・64ページ)
※Nintendo Switch版と同内容となります。

イベントCG

鬼隠し編

綿流し編

祟殺し編

染伝し編

盥回し編

憑落し編

暇潰し編

目明し編

昼壊し編

影紡し編

罪滅し編

皆殺し編

宵越し編

解々し編



(c)竜騎士07 / 07th Expansion
(c)ENTERGRAM
※画面は開発中のものです。