『UNDERTALE』Nintendo Switch版が本日(9月15日)発売! 各社とのコラボも進行中

Nintendo Switch版『UNDERTALE(アンダーテイル)』が本日(2018年9月15日)発売された。

 ハチノヨンより、Nintendo Switch版『UNDERTALE(アンダーテイル)』が本日(2018年9月15日)発売された。9月15日はPC版の発売から3周年ということで、記念すべき日の発売となった。

 価格は、通常パッケージ版は 4000円[税抜](4320円[税込])、コレクターズエディションは8800円[9504円[税込])、ダウンロード版が1500円[税抜](1620円[税込])となる。通常パッケージ版には、ストーリーブックレットを封入特典として、全国のゲームソフト取扱店で好評発売中。また、通常版に加えて、豪華なアイテムを同梱したコレクターズエディションは、Fangamer Japan専売となる。

祝3周年&Switch版発売! これから遊ぶ方のための『UNDERTALE』を楽しむ方法(だいたい)6選

2018年9月15日にNintendo Switch版が発売され、同時にSteam版の発売から3周年を迎える『UNDERTALE』。同作を楽しむためのコツを紹介

 本作で好評を博している楽曲を始めとした、各社とのコラボ企画も進行中だ。10月にはタイトー/デジカより配信中の『GROOVE COASTER for STEAM』で本作の楽曲がダウンロードコンテンツ(DLC)として展開することが決定。また、数々のゲーム音楽のオーケストラコンサートを主催してきたMUSIC エンジンが、2019年5月に東京、7月に大阪で、『UNDERTALE』コンサートを開催することも決定している。今後もこのような多様な企画が期待できそうだ。

コレクターズエディションと同梱物

通常パッケージ版

コレクターズエディション

ストーリーブックレット



UNDERTALE (C)Toby Fox 2015-2018. All rights reserved.