アクワイアの若きスタッフが挑戦する完全新作アクション『SCRAP RUSH!!』が、TGS2018に出展!

『AKIBA'S』シリーズや『勇者のくせになまいきだ。』シリーズの開発などで知られるアクワイアが、新作『SCRAP RUSH!!』をTGS2018に出展!

 『AKIBA'S』シリーズや『勇者のくせになまいきだ。』シリーズ、最近では『OCTOPATH TRAVELER』などの開発で知られる老舗ゲームメーカーのアクワイア。2018年9月20日~23日(20、21日はビジネスデイ)に千葉・幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2018で、そんなアクワイアの完全新規タイトル『SCRAP RUSH!!』がお披露目することになった。

アクワイアの新作『SCRAP RUSH!!』はインディーゲームコーナー!?

 『SCRAP RUSH!!』がお披露目されるのは、TGS2018のインディーゲームコーナーが集まるブース(ホール9・B56ブース)。次代のアクワイアを担う若手クリエイターが制作を手掛けているチャレンジスピリットあふれるタイトルゆえに、インディーゲームコーナーでの出展を決断したそうだ。企画立案は新人2年生で、いきなりディレクターに大抜擢。そのほかの制作スタッフも、新人1年生のみで挑んでいるというから驚きだ。

 なお、新規タイトルなら、まずトレーラーで発表かな? と思われるかもしれないが、アクワイアのブースでバッチリ試遊まで可能。さらに、会場で試遊を案内するのは、前述の若手クリエイタースタッフたち(一部シニアなサポートメンバーもいます)で、「ぜひ、プレイのご感想やご意見をお聞かせください」とのこと。

 『SCRAP RUSH!!』は4人対戦が楽しめるアクションゲームということで、詳しい内容はTGS2018開幕と同時の2018年9月20日に発表されるとのこと。ぜひインディーゲームコーナーに足を運んで、彼らの意欲作を試遊してみよう。