『ドラゴンクエストX』9月に予定している大型アップデート情報が公開、新たなキャラクターと新職業“遊び人”が追加

スクウェア・エニックスは、サービス中のMMORPG『ドラゴンクエストX』について、新たなキャラクターと新職業などが追加される大型アップデートの情報を公開した。

 スクウェア・エニックスは、プレイステーション4、Wii U、Nintendo Switch、Windows用ソフト『ドラゴンクエストX』について、新たなキャラクターと新職業などが追加される大型アップデート(バージョン4.3)の情報を公開した。

DQシリーズおなじみの“遊び人”が、ついにアストルティアに遊びに来た!

 数々の新たな遊びを引っ提げて、あの“遊び人”がアストルティアに登場! 装備できる武器は片手剣、短剣、ハンマー、ブーメラン。さらに、何が起こるかわからない“あそび”が、バトルにドキドキ感をもたらすのだ!

 突然歌い出したり、怪談を始めたりするなど、数多くの“あそび”を駆使する! なかにはとてつもない効果を秘めた「あそび」があるかも…?

奇妙な歌で相手が混乱!?

怪談ですくみあがったのは…自分!?

ミューズ海岸のどこかに佇む“遊びハウス”。いかにもノリの軽そうなウェディ族のルッチーからの指令をこなすことで、遊び人へと転職が可能に!

遊び人が繰り出す数々の特技を公開!

ぱふぱふ
 「DQ」シリーズではおなじみの“ぱふぱふ”が遊び人専用特技として登場! ピンク色のミニスライムで相手を“ぱふぱふ”するのだ!

ひゃくれつなめ
 呼び出された無数の舌が敵をなめまわす“ひゃくれつなめ”。 相手を身震いさせて動きを止める等、見かけによらず強力な効果をもつ。

 “あそび”や“ぱふぱふ”といった専用特技以外にも、何か行動を起こした後に、敵や味方に様々な効果をもたらす“きまぐれ”が発動することも!

ヘンテコな踊りで敵を惑わす!

ポーズを決めて攻撃力をアップ!

物語の舞台は3000年前のドワチャッカ大陸へ! 脅威の文明を誇るドワーフ達に迫る!!

 バージョン4.3で追加される冒険では、優れた技術や文明を有するドワーフの大国“ウルベア地下帝国”へと旅立つことに。プレイヤーは、冒険者必携のドルボードを生み出した叡智の数々を目撃することになる。

ウルベア地下帝国

広大な地下空間に築かれた軍事国家。現代では失われたその卓越した技術で、 巨大な軍事力を蓄えるだけでなく、人々に豊かな暮らしをもたらしている。

ガタラ大山林

現在のガタラ原野にあたるガタラ大山林。その奥深くに佇む巨大な門がウルベア地下帝国の入り口だ。

ウルベア地下帝国はその軍事力を持って、もうひとつの軍事国家「ガテリア皇国」を滅ぼし、遂にドワチャッカ大陸をその手中に収めた。

国民が語る帝国の内情

宰相であるグルヤンラシュが帝国の実権を握っているという。現代では“奸臣”と語り継がれているが、民からの信頼は厚いようだ。

巨大な地下帝国の旅で出会う個性豊かなキャラクターを紹介!

 ドワーフはもちろんのこと、魔神機と呼ばれる自律する機械が数多く登場するバージョン 4.3 の物語。“引きこもり”と称される皇女をはじめ、一癖も二癖もあるキャラクターたちを紹介。

ウルタ皇女

若くして先代から帝位を引き継いだウルタ皇女。現在はその実権のほとんどを宰相であるグルヤンラシュに委ね、ある研究に没頭している。

ドワーフらしく高い技術力を身につけており、魔神機の能力を見抜くなど、すぐれた技術者としての一面を持つ。

08号

ウルベア魔神兵のコアである08号。この時代での協力者の命を受け、主人公に同行する。豊富な知識を持つ、頼れる存在だ。

マリッチ

ウルタ皇女に仕える魔神機のマリッチ。彼女の研究のために、あるものを探しているというが……?



(C)2012-2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。