“アニサマ2018” ヘルシェイク矢野とはいったい何だったのか……? 注目のステージ内容は、まさかの紙芝居!?

2018年8月26日(日)、埼玉県のさいたまスーパーアリーナにて真夏のアニソンの祭典“アニメロサマーライブ2018 “OK!””が開催。3日目の26日には、大きな話題となっていた、テレビアニメ『ポプテピピック』に登場した謎の人物・ヘルシェイク矢野が出演した。

 2018年8月26日(日)、埼玉県のさいたまスーパーアリーナにて真夏のアニソンの祭典“アニメロサマーライブ2018 “OK!””が開催。3日目の26日には、大きな話題となっていた、テレビアニメ『ポプテピピック』に登場した謎の人物・ヘルシェイク矢野が出演した。出番になると、いきなりスケッチブックを使った紙芝居がスタート。

 アニサマに出演するべく、会場へ駆けつけたヘルシェイク矢野だったが、なんとバンドメンバーが来ず、ヘルシェイク矢野の超絶ギターで場を繋ぐ……という内容の紙芝居をくり広げて、なんと出番は終了! 劇中同様の駆け抜けるような紙芝居で、会場に笑いと驚きを届けたステージとなった。

 「ヘルシェイクコール」で幕を閉じたヘルシェイク矢野に続いて、上坂すみれさんが『ポプテピピック』のOPテーマである「POP TEAM EPIC」を披露。この演出には会場も大きな完成に包まれた。



(C) Animelo Summer Live 2018 /MAGES.