アイドルマスター SideM、理由(ワケ)あって“アニサマ”に再び参戦!

2018年8月25日(土)、埼玉県のさいたまスーパーアリーナにて真夏のアニソンの祭典“アニメロサマーライブ2018 “OK!””2日目の公演が行われた。2日目のクライマックスへと向けて、会場の勢いをさらに加速させたのは、アイドルマスター SideM(仲村宗悟さん、山谷祥生さん、狩野 翔さん、堀江 瞬さん、野上 翔さん、伊東健人さん、熊谷健太郎さん、土岐隼一さん、矢野奨吾さん、笠間 淳さん)だ。

 2018年8月25日(土)、埼玉県のさいたまスーパーアリーナにて真夏のアニソンの祭典“アニメロサマーライブ2018 “OK!””2日目の公演が行われた。2日目のクライマックスへと向けて、会場の勢いをさらに加速させたのは、アイドルマスター SideM(仲村宗悟さん、山谷祥生さん、狩野 翔さん、堀江 瞬さん、野上 翔さん、伊東健人さん、熊谷健太郎さん、土岐隼一さん、矢野奨吾さん、笠間 淳さん)だ。

 『Reason!!』、『GLORIOUS RO@D』の2曲を歌うと、最後はトロッコに乗り込んで『DRIVE A LIVE』を歌いながら、会場に集まったファンのもとへと駆けつけ、アニサマの一体感を楽しみ、さいたまスーパーアリーナでサイコーのひと時を作り上げた。



(C) Animelo Summer Live 2018 /MAGES.