『ディアブロ3』Switch版が海外で発表。ローカル4人プレイにも対応し、ガノンドロフ防具スキンやコッコが特典として付属

アクションRPG『ディアブロ3』のNintendo Switch版が海外で発表。オンラインとローカルの4人協力プレイに対応するほか、独自の特典アイテムも。

 Blizzard EntertainmentのアクションRPG『ディアブロ3』のNintendo Switch版となる『Diablo III Eternal Collection』が海外で発表された。2018年リリース予定で、参考までに米国での海外価格は59.99ドル。

 発表動画には、ニンテンドー・オブ・アメリカのプレジデント兼COOのレジー・フィサメイ氏も登場。BlizzardのCEOであるマイク・モーハイム氏とコミカルなやり取りで本作を紹介している。

 『Diablo III Eternal Collection』には、『ディアブロ3』本編にくわえて、エクスパンション(拡張)として配信された“リーパー オブ ソウルズ”と、追加クラス(職業)のネクロマンサーを収録。

 またオンライン(Nintendo Switch Online)およびローカルの4人協力プレイに対応。ローカルでは1台のSwitchを4人で囲んでプレイすることも、4台のSwitchをローカルネットワーク通信させてプレイすることもできるという。資料によると、一個(片側)のJoy-Conコントローラーで操作するモードも用意されているとのこと。


 そしてSwitch版独自の特典として、アーマーの外見をガノンドロフ風にできる“Ganondorf Transmogrification Set”、翼アイテムの“Echoes of the Mask Wings”、ペットキャラのコッコ、キャラ表示のフレームにトライフォースの意匠を取り込んだ“Triforce Portrait Frame”など、ゼルダの伝説シリーズ関連のアイテムが付属する。