『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』油彩画のようなグラフィックが印象的な、第一次世界大戦に焦点を当てたアドベンチャー【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年8月23・30日合併号(2018年8月9日発売)では、バンダイナムコエンターテインメントより2018年発売予定のプレイステーション4、PC向けアドベンチャーゲーム『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』の最新情報をお届け!

 銃弾が飛び交う戦場を始めとした、第一次世界大戦当時のリアルなシーンを描いたストーリーを、“ハリー”と“クルト”、ふたりの主人公の視点で追体験するアドベンチャーゲーム『11-11(イレブン イレブン) Memories Retold』が、バンダイナムコエンターテインメントよりプレイステーション4、PC(※)で2018年にダウンロード専売で発売決定。週刊ファミ通2018年8月23・30日合併号(2018年8月9日発売)では、ガラスに油絵を描いたようなグラフィックが印象的なゲームのスクリーンショットとともに、ストーリーやふたりの主人公などについて紹介している。

 詳細は、週刊ファミ通2018年8月23・30日合併号(2018年8月9日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle



Memories Retold(TM) & (C)2018 BANDAI NAMCO Entertainment Europe.
※画面は開発中のものです。