『PEACH BALL 閃乱カグラ』実機プレイやテレビアニメ第2期の最新情報など盛りだくさん! “『閃乱カグラ』新作発表会 2018”リポート

2018年8月2日、東京・秋葉原の“TwinBox GARAGE”にて『閃乱カグラ』シリーズの最新情報を発表する“マーベラス×HONEY∞PARADE GAMES『閃乱カグラ』新作発表会2018”が開催された。

 2018年8月2日、東京・秋葉原の“TwinBox GARAGE”にて『閃乱カグラ』シリーズの最新情報を発表する“マーベラス×HONEY∞PARADE GAMES『閃乱カグラ』新作発表会2018”が開催された。

 ニコニコ公式生放送、YouTube Live、Periscopeで同時配信された本発表会は、秋葉原の名所や珍スポットをVTR形式で紹介しつつ、『閃乱カグラ』シリーズの最新情報が続々と公開された。

写真左より、お笑いコンビ“三拍子”の高倉陵さん、“アニメチックアイドル”の桃知みなみさん、飛鳥役の原田ひとみさん、雪泉役の原由実さん、グラビアアイドルの清水あいりさん、そして爆乳プロデューサーの高木謙一郎氏。

秋葉原のスポット紹介の様子。

また、VTR内では高木氏によるちょっぴりDEEPな大人のスポットも紹介されていた。

『閃乱カグラ 7EVEN -少女達の幸福-』はさまざまな要素を一新

 最初に公開されたのは、開発中のプレイステーション4用ソフト『閃乱カグラ 7EVEN -少女達の幸福-』について。高木氏は、「(これまでのシリーズから)いろいろな意味で一新していこうと考えていて、当初の想定よりも作り直しをしながら制作を進めています」とコメント。本作では、キャラクターモデルを過去シリーズのものから大幅に作り直しているらしく、開発中の飛鳥のキャラクターモデルを初公開。高木氏いわく、「シリーズを通して、八重樫南さんのイラストも変わってきているので、ゲームもイラストに合わせていきます」とのこと。

衣服のしわや胸のモデリングにもこだわっているとのこと。キャラクターたちに関する開発陣の愛が改めて感じられた。

『シノビマスター 閃乱カグラ NEW LINK』ついに神楽が参乳! 『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』とのコラボ情報などてんこ盛り!!

 続いては、配信中のスマートフォン用アプリ『シノビマスター 閃乱カグラ NEW LINK』(以下、『シノマス』)についての最新情報。8月2日のメンテナンス後より、新たなシノビとして、少女・神楽(かぐら)が参乳したことを発表。

神楽の衣装はもちろん、『シノマス』オリジナルデザイン。

 また、新スタイルとして追加される“絢(けん)”、“繚(りょう)”についても紹介。現在、このふたつのスタイルに対応したキャラクターは実装されていないが、“紅蓮の焔”が“絢”のスタイルで登場することが明らかになった。

 さらに、ガチャSSR出現率が3%から5%にアップしたことを発表。この確率アップは期間限定ではなく、常時5%アップとのこと。

 そのほか、マンガ配信サービス“GANMA!”にて『シノマス』初のコミカライズ化、DMM GAMESでサービス中の『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』とのコラボ、DMM GAMESにてPC版『シノマス』の配信なども続々と発表された。

PC版は、スマートフォン版とのデータ連携も可能となっている。また、「PC版はより……より、ご期待ください」と、高木氏がPC版独自の要素についても仄めかしていたので、続報に期待しよう。

『閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-』はオリジナルストーリーが展開

 つぎに、テレビアニメ『閃乱カグラ』の第2期として、『閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-』が2018年10月より放送開始になることに加えて、“81(パイ)秒”のプロモーションビデオが初公開。

雪泉とシノマスに登場する雪不帰(ふぶき)が描かれたティザービジュアルも公開。

 本作は、原作に物語に沿って制作された第1期とは異なり、オリジナルストーリーが展開され、シナリオをゲームと同じく北島行徳氏が担当することが明かされた。また、オリジナルストーリーではあるものの『閃乱カグラ』らしさを損なわず、ちょっぴりエッチで、アツい物語が展開が展開されるとのこと。

2013に放送されたテレビアニメ第1期シリーズと、2015年発売のOVA『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -水着だらけの前夜祭-』が収録されたBlu-ray BOXが、2018年9月26日に発売決定。ストーリーやキャラクターの関係性などの予習にも最適だ。

“野郎ラーメン秋葉原総本店”と『閃乱カグラ』とのコラボが開催!

 番組内のスポット紹介のコーナーでは、“野郎ラーメン秋葉原総本店”とのコラボが発表。映像では、清水さんが店員に扮して、ラーメン調理や“爆乳湯切り”を様子が放送された。

 発表会に先駆けて取材陣を対象とした撮影会&試食会が行われたので、その模様もお届けする。

野郎ラーメンとのコラボは8月3日から8月19日の期間限定で開催される。

撮影会でも、清水あいりさんによる“爆乳湯切り”が披露された。

こちらがコラボメニューの汁なし“乳野郎”ラーメン。豊満な胸を象徴するようなチャーシューとふたつの卵黄のトッピングの下には、野郎ラーメンおなじみの、たっぷりの野菜に太麺。筆者も試食させていただいたが、見た目のインパクトほど濃厚な味ではなく、野菜と中のタレがさっぱりしていたこともあって、意外にスッキリとすすれた。

コラボメニューを注文すると、特製の3Dポストカードがもらえる。さらに、ピンボールゲームにチャレンジすることができ、成功すると豪華景品が!?

『PEACH BALL 閃乱カグラ』の実機プレイを初披露

 発売日が2018年12月13日に決定した、Nintendo Switch用ソフト『PEACH BALL 閃乱カグラ』についての詳細情報も公開された。

 ここで、高木氏が実機プレイを初披露。ピンボール台の正面奥にはキャラクター(今回の実機プレイでは雪泉)が配置されており、女の子や役物にボールを当てることで得点が加算されていくという仕組みだ。

 また、画面右側にはミッションが表示されており、このミッションをクリアーして“ピーチポイント”を溜めていくと、ボーナスステージの“セクシーチャレンジ”に突入。さらに特定の条件を満たすと、“スーパーセクシーチャレンジ”がスタートする。

 8月2日より予約も開始されており、限定版の“閃乱カグラ ピーチ&リフレ限定Wパック”には、“にゅうにゅうスペシャルDLC4点セット入り”と『シノビリフレ -SENRAN KAGURA- Premium』が同梱される。

 限定版に同梱される『シノビリフレ -SENRAN KAGURA- Premium』には、追加キャラクター4名(雪泉、紫、両奈、詠)に加えて、新たなファビュラスリフレ3種がセットとなっている。なお、“新ファビュラスリフレ3種セット”は、DLCとして1000円[税込]で単体販売も行われる。

『PEACH BALL 閃乱カグラ』のオープンニングアニメも初公開となった。

 最後に高木氏が「これからもおっぱいやゲームの魅力をお伝えしつつ、引き続き頑張っていきますので、今後の情報をチェックしながら楽しみに待っていてください!」と発表会を締めくくった。

高木氏への囲み取材の模様をお届け

 本記事の最後に、発表会後に行われた高木氏への囲み取材の内容をお届けする。

――かなりヒートアップされていましたが、発表会はいかがでしたか?
高木自分ではどう映っていたかは分からないのですが、配信を見ていた皆さんが楽しんでくださっていたら、うれしいですね。

――『PEACH BALL 閃乱カグラ』と『閃乱カグラ 7EVEN -少女達の幸福-』それぞれの開発状況を教えてください。
高木PEACH BALL 閃乱カグラ』は、現在デバックの段階で、おおむね完成していて、12月の発売に向けて細部を調整しています。『閃乱カグラ 7EVEN -少女達の幸福-』については、発表会でもお話しましたが、今回はグラフィックやシステムを見直しているので、もう少し先になるかなというような状況です。

――『PEACH BALL 閃乱カグラ』の見所を聞かせてください。
高木声優さんたちの声の演技ですね。ピンボールのシステムはすごくオーソドックスなものではあるので、その面白さは担保したうえで、うまく女の子にボールが当たったりすると、キャラクターたちのセクシーでかわいい声や仕草が見れられので、気軽に遊べながらも、笑顔になれるゲームになっているのではないかと思います。

――ピンボールゲームに思い入れがあったりするのでしょうか。
高木そうですね。私自身、ピンボールが好きでして。光や音の演出からの刺激や、台から受ける振動の気持ちよさなどといったピンボールのよさが伝えられるゲームを作りたいと昔から考えていました。そこにちょうど、Nintendo SwitchにHD振動という機能があり、それに女体が混じることで、新しいゲームになるのではないかと考えました。日本では、ピンボールはまだまだメジャーではないところもあると思いますが、そこに『閃乱カグラ』の要素が加わることで、ピンボールブームが来てくれるといいなと思っています。

――『シノビリフレ ‐SENRAN KAGURA‐』と『PEACH BALL 閃乱カグラ』では、どちらの作品でも同じ5人のキャラクターが登場していますが、この5人が選ばれた理由を教えてください。
高木もともと両タイトルとも実験的なところがありまして。全員を出すことはできないというところを踏まえて、『閃乱カグラ』シリーズ本編ではあまり関わりのないこの5人が共演するとおもしろいだろうなというところで、この5人を選びました。

――テレビアニメ『閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-』のPVはシリアスな印象を受けましたが、これまでの作品と同様にシリアスだけではなく、ワイワイと過ごす日常なども描かれたりするのでしょうか?
高木そうですね。毎回、シリアスな内容だと疲れてしまうので、楽しい雰囲気のエピソードをうまく取り入れながら、アツいストーリーが展開されます。また、製作スタッフは一新されたのですが、私を含めゲーム側のスタッフも積極的に関わっていますので、『閃乱カグラ』らしさをより出していけるように取り組んでいます。今回は第1期とは違い、アニメオリジナルのストーリーを描くということで、誰も知らない新しい『閃乱カグラ』の物語を楽しめます。

――野郎ラーメンとのコラボでは、高木さんはどこまで関わっているのでしょうか?
高木コラボメニューもそうですし、看板のイラストも八重樫南さんといっしょに製作しました。看板の“乳”の文字も、シリーズのタイトルロゴやキャラクターの名前を書いていただいている書家の先生にお願いしていたり、本格的に作っていますので、ぜひ、チェックしてみてください。



(C)2017 Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc.
(C)2018 Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc.
(C)Marvelous Inc.(C)HONEY PARADE GAMES Inc.
(C)2018 Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc./シノビマスターパートナーズ