週刊ファミ通2018年8月16日号(2018年8月2日発売)では、ニンテンドー3DS用ソフト『世界樹の迷宮X(クロス)』の発売記念特集をお届け。

 数多の謎とスリルが待つ、人気ダンジョンRPGのシリーズ最新作『世界樹の迷宮X(クロス)』が、2018年8月2日にいよいよ発売。週刊ファミ通2018年8月16日号(2018年8月2日発売)では、本作の発売記念特集をお届けする。下記の通り、序盤から楽しみ尽くすための内容が盛りだくさんだ!

特集の始まりはマンガ形式で、冒険のスタートを楽しく紹介。ヒーローちゃんたちが何故か序盤からヒドい目に遭っちゃいます。(作画:永深ゆう、構成:ファミ通編集部・川島KG)
モンスターの弱点、耐性、落とす素材などがわかるデータや、ボスとの戦いかた、全19職業を上手に運用するためのアドバイスなど、攻略情報もぜひ役立ててほしい。
本作のキャラクターデザイナー・日向悠二氏や、シリーズに縁のある作家陣(FLIPFLOPs・高畑雪氏、モタ氏、シガタケ氏)からお寄せいただいたイラストコラムも必見!
開発者インタビューでは、本作のプロデューサー&ディレクター・小森成雄氏と、バトル関連を担当したプランナー・吉田城能輔氏にいろいろ訊きました!
そして今号では、マンガ家・ちょぼらうにょぽみ先生が描き下ろしたキャラメイク用イラスト2種を、DLC付録として配信。これが入手できるのは後にも先にも今回の付録だけ!
同じく今号で掲載される、ちょぼらうにょぽみ先生の月イチ連載マンガ『ピコピコゲーム温泉』では、今回のDLC付録が実現した経緯について、先生みずからが振り返る。秘蔵のメディックちゃんも載っているぞ!

 詳しくは、週刊ファミ通2018年8月16日号(2018年8月2日発売)でチェック!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK WALKER
※Kindle