アニメ化もされ、人気を博したアドベンチャーゲーム『ロボティクス・ノーツ』の“その後”を描く続編の詳細が明らかに!

 アニメ化もされ、人気を博したアドベンチャーゲーム『ロボティクス・ノーツ』の“その後”を描く続編の詳細が明らかに! 週刊ファミ通2018年8月16日号(2018年8月2日発売)では、シリーズ最新作となる『ロボティクス・ノーツ DaSH』の情報を4ページにわたって公開。高校を卒業し、夢を模索する八汐海翔を始めとする、かつての“ロボ部”のメンバーたちがどんな物語を描くのか? お見逃しなく!!

 また、『ロボティクス・ノーツ DaSH』のアーティスト情報も公開。オープニング&エンディングは、前作同様それぞれZwei、いとうかなこさんに決定! 挿入歌は、“科学アドベンチャーライブ2018 -SINGULARITY-”で披露された鈴木このみさんの「aNubis」になることが決定している。

左からオープニングテーマを担当するZwei、エンディングテーマを担当するいとうかなこさん、挿入歌を担当する鈴木このみさん。

ロボティクス・ノーツ DaSH

機種:Nintendo Switch、プレイステーション4
発売日:2018年11月22日発売予定
価格:各7800円[税抜](各8424円[税込])、ダウンロード版は各7000円[税抜](各7560円[税込])

 詳細は週刊ファミ通2018年8月16日号(2018年8月2日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle