フォワードワークスは、2018年7月30日に『アークザラッド』シリーズ新作のプレス発表会を実施。スマートフォン向けRPG『アークザラッド R』を発表した。

 フォワードワークスは、2018年7月30日に『アークザラッド』シリーズ新作のプレス発表会を実施。そこで、スマートフォン向けRPG『アークザラッド R』を発表した。

 本作はプレイステーションで誕生した“光と音のRPG”として今なお多くのファンに支持される『アークザラッド』シリーズの完全新作となる。制作総指揮を務める土田俊郎氏や、音楽を手掛ける安藤正容氏を始め当時のスタッフが再集結して開発が行われている。

 『アークザラッドR』では、『アークザラッドII』の数年後の世界を舞台に、新主人公・ハルトたちの新たな物語が描かれる。伝統のシミュレーション形式のバトルなど、シリーズの特徴を随所に継承しつつ、スマホならではのシステムも盛り込んだ野心作で、歴代キャラクターも多数登場。アリーナやハンターズギルド、遺跡ダンジョンといったやり込み重視のコンテンツも実装されるとのことだ。

 ゲームの詳細や会場での先行体験プレイを含む発表会の模様は、改めてリポートをお届けする。

『アークザラッド R』トレーラームービー|物語は『 R 』へと紡がれる。

※『アークザラッドⅡ』のエンディングを含む動画となりますので視聴にはご注意ください。

『アークザラッド R』プロモーションムービー