週刊ファミ通2018年8月9日号(2018年7月26日発売)では、注目のアクション・シューティングゲーム『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN(アース ディフェンス フォース アイアン レイン)』の最新情報をお届け。新たに明らかになった侵略者の姿と、EDFの前に立ちはだかるレジスタンスの情報を紹介する。

 週刊ファミ通2018年8月9日号(2018年7月26日発売)では、注目のアクション・シューティングゲーム『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN(アース ディフェンス フォース アイアン レイン)』の最新情報を掲載。新たに明らかになった侵略者“ウルフスパイダー”、“侵略兵器ガーガント”の姿と、EDFの前に立ちはだかるレジスタンス組織“カインドレッド・レベリオン(KR)”の情報を紹介する。

 “もうひとつのEDF”として鋭意開発中の本作。ナンバリングタイトルよりもさらにシリアスに、深い人間ドラマが描かれる模様だ。

 詳細は週刊ファミ通2018年8月9日号(2018年7月26日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle