ワーナー ブラザース ジャパンは『レゴ インクレディブル・ファミリー』に登場する一家の長女“ヴァイオレット”の紹介映像を公開した。

 ワーナー ブラザース ジャパンは、2018年8月2日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『レゴ インクレディブル・ファミリー』において、登場キャラクターのひとり、鉄壁バリアガール“ヴァイオレット”の紹介映像を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStation4/Nintendo Switch『レゴ インクレディブル・ファミリー』キャラクター紹介映像「鉄壁バリアガール ヴァイオレット」編公開!

ワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメント(東京都港区 シニア バイスプレジデント 上席執行役員 小田 充)は、PlayStation4とNintendo Switchで、2018年8月2日(木)に発売予定の、レゴゲームシリーズ最新作となる『レゴ インクレディブル・ファミリー』の日本語版キャラクター紹介映像第2弾「鉄壁バリアガール ヴァイオレット」編を本日発表いたしました。

全米での公開時、アニメーション映画史上歴代ナンバーワンのオープニング興行収入を記録し、いよいよ日本でも8月1日(水)に公開されるディズニー/ピクサー最新作『インクレディブル・ファミリー』。その翌日8月2日(木)に、おなじみのヒーロー家族がレゴゲームになって登場します! 開発はこれまでのレゴゲームシリーズ同様にTT Gamesが担当。世界的に、そして日本のゲームユーザーにも高い評価を獲得し続けているレゴのアクションゲームに新たな作品が加わります。

ちょっぴりシャイな一家の長女、鉄壁バリアガール「ヴァイオレット」!

一家の長女で、ドーム状のバリアを張って身を守ることができるスーパーパワーを持つヴァイオレット。そのスーパーパワーを使ってゲーム内で活躍する彼女をご紹介する映像の公開です。
バリアを使って敵を吹き飛ばしたり、激しい爆発から家族を守ったり、ヒーローとして大活躍をする一方、気になる男の子トニーとデートをしたり、弟にからかわれて怒ったり・・・スーパーヒーローでありつつも、1人の年頃の女の子として、ヒーロー一家としての運命や恋に悩む彼女の姿を見ることができる映像となっています。

今後も最新トレーラー公開など、情報を続々配信してまいりますので、ご期待ください。