『スプラトゥーン2』前作のステージ“アンチョビットゲームズ”が復活決定! チャージキープ可能な新スピナー、インクがバウンドする新スロッシャーも!!

『スプラトゥーン2』の新ステージは前作にも登場した“アンチョビットゲームズ”! 新ブキ情報も!

 任天堂から発売中のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』。『スプラトゥーン』公式Twitterで、今後のアップデート情報が公開された。

 新ステージの情報としては、前作に登場したゲーム制作会社が舞台の“アンチョビットゲームズ”が『スプラトゥーン2』で復活。前作では、プロペラを撃つと一部の足場がせり上がるギミックなどがあったが、今回は同様のプロペラ(サーキュレーター)が見えるほか、改修されより前作よりも広がっているという。

 新たなブキはふたつ紹介されている。ひとつは、ゼンマイ仕掛けのスピナー“ノーチラス47”。スピナーとしては初めてチャージキープが可能とのこと。ブリキの質感を感じさせる見た目と射撃音にも注目。

 もうひとつの新ブキは、ジェットバスのような見た目のスロッシャー“オーバーフロッシャー”。このスロッシャーは、地面や壁で跳ね返るという泡タイプのインクを撃つ。狭い通路などでの活躍を予感させるが? ちなみに、スクリュースロッシャーは“洗濯機”という愛称が有名だが、オーバーフロッシャーの愛称は、やはり“風呂”だろうか。

 なお、今回の新ステージ、新ブキの公開と合わせて、明日(2018年7月13日)に更新されるアップデート情報も公開。スパイガジェットに新たな機能が増えるといった詳細は、下記の記事をチェックしてほしい。

『スプラトゥーン2』デュアルスイーパー(カスタムも)のインク消費量増加! スパイガジェットにカサ回復の機能追加など、7月13日アップデート詳細発表

2018年7月13日に行われる『スプラトゥーン2』のアップデートを解説!