『テーマパーク』や『ポピュラス』などを手掛けたピーター・モリニュー氏の最新作『ザ・トレイル:フロンティアチャレンジ』 が配信開始

Kongregateは、『テーマパーク』や『ポピュラス』などを手掛けたピーター・モリニュー氏の最新作『ザ・トレイル:フロンティアチャレンジ』 の配信を、本日2018年7月12日より開始したことを発表した。

 Kongregateは、Nintendo Switch用ソフト『ザ・トレイル:フロンティアチャレンジ』 の配信を本日2018年7月12日より開始したことを発表した。本作は『テーマパーク』や『ポピュラス』などを手掛けたピーター・モリニュー氏の最新作になる。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

旅の終わりは新たな生活のはじまり 『ザ・トレイル:フロンティアチャレンジ』 Nintendo Switch eShopで配信開始

- 数々の名作を生んだピーター・モリニュー最新作
- さまざまな土地を走破し新天地・エデンズフォールを目指そう
- エデンズフォールに到着したら町の住人として新たな生活をはじめよう

 Kongregateは、英国のゲームスタジオ・22Cans開発のNintendo Switch用開拓者体験ゲーム『ザ・トレイル:フロンティアチャレンジ』を本日2018年7月12日よりNintendo eShopにて公開しました。価格は1,600円(税込)およびCEROレーティングはA(全年齢)です。

 本作は、「テーマーパーク」や「ポピュラス」「ダンジョンキーパー」「フェイブル」など数々の名作を手がけたベテランゲームデザイナー、ピーター・モリニューの最新作です。

 プレイヤーは新天地・エデンズフォールを目指す冒険家として港町に降り立ちます。草原や冬山、砂漠など様々な環境の土地を走破し、新たな生活が待つエデンズフォールの町に無事たどり着きましょう。

 道中では生活に必要なスキルを身につけ、素材を集めて物資をつくり、キャンプ地で他のプレイヤーとトレードをおこなうことで新天地での生活に必要な力を身につけましょう。もちろん、エデンズフォールに無事たどり着くだけの体力・サバイバル能力も必要です。

 エデンズフォールに到着後は今までの冒険の成果が活かされます。ほかの人がうらやむような立派な家を建て、磨き上げたクラフトスキルで価値あるアイテムを生産し財産を築いて住人全員で利益を共有するためにコミュニティを発展させていきましょう。いつかは町長にだってなれるかも・・・?

ゲームの特徴


新天地・エデンフォールズを目指して旅をしよう
・バラエティ豊富なチャレンジでレースや収集で競おう
・5つの職(木こり、ハンター、シェフ、テイラー、探検家)が選べる
・スキルポイントを獲得してレベルアップし、職をマスターしよう!
・価値のあるアイテムをクラフトして財産を築こう
・種類豊富な洋服アイテムでスタイリッシュにきめよう
・リュックサックにアイテムを入れて旅をしよう! でも気をつけて! 中身が多すぎると倒れたり、貴重なアイテムを無くしてしまうかも!?

エデンフォールズに居住して新たな生活を送ろう
・他のプレイヤーとコミュニティを作ろう
・種類豊富な家具で家を快適に
・犬を飼ってどこにでも連れて行こう
・近所に羨ましがれるような家にアップグレードしよう
・町の住民全員で利益を共有するためにもトレードやシェアを行おう
・一緒に育ち、協力しよう。いつかは町長にだってなれるかも!?

タイトル概要

タイトル名:ザ・トレイル:フロンティアチャレンジ (The Trail: Frontier Challenge)
ジャンル:開拓者体験ゲーム
発売:​ Kongregate
対応プラットフォーム:Nintendo Switch
CEROレーティング:A (全年齢)
リリース日:2018年7月12日
価格:1,600円(税込)

【任天堂ECサイトはこちら】



(C)2018 22cans