週刊ファミ通2018年7月19日号(2018年7月5日発売)では、フリューより2018年9月27日発売予定のNintendo Switch用ソフト『WORK×WORK』の最新情報をお届け!

 フリューが数々の名作を生み出してきたレジェンドスタッフたちと手掛ける完全新作RPG『WORK×WORK』。週刊ファミ通2018年7月19日号(2018年7月5日発売)では、テーマパーク“勇者さまーランド”を舞台にくり広げられる、懐かしくも新しい風変わりな本作の魅力に注目。魔王討伐の使命を持ったオレ様王子“18”や、ダメダメバイトの青年“ポチ夫”を始め、ひと癖もふた癖もある個性豊かな登場キャラクターを紹介している。また、テーマ―パークの職員として、ダンジョンにやってきたお客さんにアドバイスを送りながらクリアーまで導く、本作独自の“インストラクターバトル”の仕組みもバッチリわかるようになっているので、本作が気になる人は今号をお見逃しなく!

 詳細は、週刊ファミ通2018年7月19日号(2018年7月5日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle