週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、『世界樹の迷宮X(クロス)』の最新情報をお届け。

 謎とスリルに満ちた、冒険心をくすぐる世界樹に挑むダンジョンRPGの最新作、『世界樹の迷宮X(クロス)』(ニンテンドー3DSで2018年8月2日発売予定)。今回足を踏み入れることになるのは、これまでのシリーズとは似て非なる様相を呈する、未知の樹海に覆われた地だ。週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、担当編集者によるプレイリポートも交えて、本作の最新情報をお届け。さらに、本作の先着購入特典ダウンロードコンテンツ“新たな冒険者イラストパック”を入手すると選択可能になる、三輪士郎氏副島成記氏(アトラス)による描き下ろしのキャラクターイラストも大公開!

 当記事では特別に、副島氏による描き下ろしイラストのシルエットをお見せしよう。このイラストは、アトラスのスタジオ・ゼロが開発中の完全新作(プロジェクト名は“PROJECT Re FANTASY”)とのスペシャルコラボによるものだ。

副島氏による描き下ろしイラストのシルエット

 また、三輪氏による描き下ろしイラストのシルエットは、『世界樹の迷宮』シリーズ広報Twitterにて先週公開され、こちらも大きな話題となった。その姿もファミ通誌上でお披露目される。

担当編集者(川島KG)によるプレイリポートでは、一介のボウケンシャーが好き放題に楽しんでいる様子をお伝えしている。また、本作のキャラクターデザイナーである日向悠二氏が描き下ろしてくれた、キュートなデフォルメイラストも添えているというゼイタクぶりだ…!

 詳細は、週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)でチェック!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK WALKER
※Kindle