電脳少女シロが、優勝したぁああああ!! 人気VTuber6人によるesports対決イベント“RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX~2018 Summer~”をリポート

2018年6月17日、千葉・幕張メッセにてesportsイベント“RAGE 2018 Summer”が開催された。その中で行われた、VTuberたちのイベント“RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX~2018 Summer~”の模様をお届け。

 おはござ~(唐突)。2018年6月17日、千葉・幕張メッセにてesportsイベント“RAGE 2018 Summer”が開催されました。“RAGE”とは、さまざまなゲームでesportsの競技が行われる大規模イベントです。その中で、大人気のVTuber6人が、さまざまなゲームで対決し、王者を決める、“RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX~2018 Summer~”が行われたのです! 本記事では、その模様と会場の熱気を皆さんにもお届けしちゃいますよ~!

見てこの大観衆!! 大好きなVTuberをひと目見ようと、開演前から大行列。観客用の座席はすべて埋まり、立ち見で後ろもギッシリ埋まっていました。

 この大会では、メインMCをばあちゃるさんが務め、アシスタントMCを女優・声優の折井あゆみさん(VTuberじゃないよ!)が担当。電脳少女シロちゃん(以下、シロちゃん)、“バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさん”ことねこますさん(以下、のじゃロリおじさん)、月ノ美兎ちゃん、ときのそらちゃん、アズマリムちゃん、田中ヒメちゃんが出場しました。

(あまり無粋なことは言いたくないですが)VTuberの皆さんは透過モニターを使用して、ステージ上に登壇。まるで本当に現実世界に飛び出てきたかのような感覚で、VTuberの皆さんを応援することができました。

ゲーム中は、ステージの席に座ってプレイしているような姿に!

 もちろん知っている人も多いと思いますが、まずは参加しているVTuberたちを(こじらせた感じで)皆さんにご紹介したいと思います!

はいはいはいはいはいはいはい、世界初の男性バーチャルYouTuberことばあちゃるさんですねはいはいはいはいはい。メインMCとして、進行から実況まで、しっかりとさまざまな役割をこなしていました。

ちなみに持ちネタのひとつになりつつある、顔の向きがヤバくなる姿も披露(笑)。ちゃる様の首がッ!

おほー! シロちゃんは清楚な見た目ながらも、『PUBG』や『ボーダーランズ2』などのハードなゲームが大好き。普段ひとりでゲームがやることが多いとのことで、ほかのVTuberたちとゲームで遊べることに喜んでいました。

はいど~も~。“バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさん”(略して、のじゃロリおじさん)ことねこますさんは、キュートな見た目とは裏腹に、中身は完全におじさん! 今回のイベントのために、しっかりゲームはやり込んできたそうです。

きりーつ! 気をつけ! 委員長こと月ノ美兎ちゃんは、これまた清楚で優等生っぽい感じですが、破天荒で濃すぎるキャラクターで人気を博しています。今回は、受肉した身体(いつもは2Dですが、今回は3Dモデルってこと!)での参戦ということで、シャカシャカと動き回っていました(笑)。

そらとものみんなー! ときのそらちゃんは、垣間見える母性からファンから“ママ”と呼ばれたりしています。今回のイベントでも、試合中に「ママがんばれー!」といった声援が、リアルに起きていましたよ!

おつおつおー! アズリムことアズマリムちゃんは、フードがチャムポイントな後輩系VTuber。動画内でもよく水を飲んで尿意に襲われることが多いですが、今回のイベントでも、トイレに行きたがっていました……(笑)。

はおー! 田中ヒメちゃんは、超ハイテンションかつ、何でも笑ってしまう元気いっぱいの女の子! 今回も試合中にとにかく笑う、笑う、笑う! その笑い声に観客の皆さんもつられて、みんなを笑顔にしていました。

 さて、今回のイベントは、3つのゲームを用いて戦うガチンコesports勝負。1度敗退しても、ルーザーズを勝ち抜けば、決勝トーナメントに這い上がれるという、いわゆる“ダブル イリミネーション”方式となっています。

 第1種目は、カジュアルなゲームに見えて、実は奥が深い対戦型パズルゲーム『どうぶつタワーバトル』。第2種目は、マルチ対戦ゲームの金字塔である、シリーズ最新作『スーパーボンバーマン R』。決勝トーナメントは、対戦格闘ゲーム、そしてesportsといえば、ということで『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』でバトルをくり広げます。

 まずは第1種目『どうぶつタワーバトル』で、対決! このタイトルは、動物を交互に積んでいき、先に動物を落としたり、崩してしまったほうが負けとなる対戦ゲーム。最初は試合Aグループで、のじゃロリおじさん、ときのそらちゃん、アズマリムちゃんが対決! バトルは全員やり込んでいたということで、ギリギリの試合の連続。その接戦を、アズマリムちゃんがみごとに制し、第2種目に敗退したのは、のじゃロリおじさん、ときのそらちゃんとなりました。

ゴリラが出てくるたびに、バーチャルYouTubeのひとり“ゴリラ”さんがネタに(笑)。

ときのそらちゃんVSアズマリムちゃんの試合では、落ちるか落ちないかというハラハラするシーンの連続で、観客たちからも思わず「あぁ~!」と声が出ていました。

シロちゃんが「キュウイ!」と笑うと、田中ヒメちゃんも「ワハハハハ!」といつものように大笑い。観客たちも生イルカ&笑い袋に、声をあげて笑っている様子でした。

機材トラブルで試合が中段された際には、月ノ美兎ちゃんと、田中ヒメちゃんの場つなぎトークも展開。DJ的なパフォーマンスを披露したりと、個人的にはこれはこれでアリだと思いましたね! てぇてぇ。

 第2種目の『スーパーボンバーマン R』は、4人同時対戦! 爆弾を置いて、対戦相手をすべて倒したら勝利となります。倒されても一定時間、場外から爆弾を投げることが可能で、もしほかのプレイヤーを倒せれば復活できる“みそボン”が勝利の分かれ目。先に勝ち抜けた人から抜けていき、ふたりが敗者復活として、決勝トーナメントに進出します。戦うのはシロちゃん、のじゃロリおじさん、ときのそらちゃん、月ノ美兎ちゃん!

試合が始まるまで、『ボンバーマン』シリーズのことを『パックマン』シリーズと勘違いしていたという、月ノ美兎ちゃん。『パックマン』の練習むなしく、初プレイとなってしまった月ノ美兎ちゃんは、開幕自爆を連発(笑)。クソザコ委員長やめてくださいよ!

爆発物を扱わせたら右に出る者はいない! ということで、みごと全員を(ピー)して、先に勝ち抜けたのはシロちゃんとなりました。やりおるウーマンだぁあああ!!

シロちゃんが抜けた、第2試合。やはり月ノ美兎ちゃんは自爆しまくり(カワイイ!)。ときのそらちゃんは、爆弾を置かずにとにかく逃げ回る戦法!! そのあいだにのじゃロリおじさんが自爆してしまったりして、ときのそらちゃんが決勝トーナメントに進出しました。

 決勝トーナメントは、『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』でガチンコバトル! もちろん対戦格闘ゲームですので、対戦相手の体力をゼロにしたほうが勝利です。ルールは、4人で勝ち抜き戦を行い優勝を決める“シングルイリミネーション”方式。バトルは、2ラウンド制の2本先取(Bo3)となっています。

1試合目、初プレイだというアズマリムちゃんは、ダルシムを選択。シロちゃんは、手慣れた手付きで、洗脳ケンをチョイス。その悪に満ちたケンの見た目に「カッコいいーーーっ!」と感激していました。

やはり初プレイということもあってか、操作がおぼつかないアズマリムちゃん。対するシロちゃんは必殺技の“波動拳”や“昇龍拳”を使いこなして、圧勝となりました。個人的には、ダルシムの大パンチに、洗脳されたケンの昇龍拳を合わせて当てるシロちゃんに驚きました(笑)。

勝利の喜びを、折井さんに伝えるシロちゃん。

2試合目、田中ヒメちゃんは自分に似ているということで、春麗を選択(カラーはもちろん赤!)。対するときのそらちゃんも、春麗を選択し同キャラクターどうしの戦いになりました。

試合はお互い接戦でしたが、田中ヒメちゃんが“百裂脚”をガンガンくり出し、ギリギリのところを勝利! 田中ァ!

田中ヒメちゃんは、決勝でシロちゃんと戦えることに喜んでいました。

 そしていよいよ、シロちゃんVS田中ヒメちゃんの決勝戦が開幕。これに勝ったほうが、“RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX”の初代王者に輝きます! 

シロちゃんは継続して、洗脳されたケンを使用。田中ヒメちゃんは、「この人強そう!」ということで、豪鬼を選んでいました(実際強い)。

1試合目は、お互いラウンドを取って取り返しての殴り合い! あと1歩のところまで田中ヒメちゃんを追い詰めたシロちゃんでしたが、最後は連続で攻撃を決めた田中ヒメちゃんが勝利!

2試合目は、シロちゃんが波動拳を巧みに使いこなし、田中ヒメちゃんを近づけさせない立ち回り! 危ないシーンもありましたが、シロちゃんが勝利し、これで勝負は最終戦に!

最終戦は、シロちゃんが洗脳されたケンの“羅刹脚”で、裏に回りながら戦う戦法で圧倒! これで、本イベントの優勝者はシロちゃんとなりました。優勝したぁああああああ!!!!!

 優勝したシロちゃんは、「すっごいうれしいです……! みんなせっかく見に来てくれたのに、最後に負けちゃうかと思ったら……。目からヨダレが出ちゃいました……!」と、泣きながらも、勝利のコメントを披露。最後は折井さんに「次回があったら、また来てくれますか?」と尋ねられると、元気いっぱいに「いいとも~♪」と答えていました。

泣かないで……(泣)。

観客の皆さんも、「シロちゃーーん!」、「組長ーーっ!」と声をあげて、勝利したシロちゃんをお祝いしていました。

 イベントの最後には、ばあちゃるさんと折井さんが締めのコメントへ。その中で、ばあちゃるさんが、「イベント名にSummer(サマー)が入ってるってことは……Autumn(オータム)もあるんじゃないかな~? はいはいはいはーい!」と、この秋に開催を予定している“RAGE 2018 Autumn”で、再度開催されるかもしれないことを匂わせて、イベントは終了となりました。も~、次回の開催が待ち遠しい!!