『FFXIV』と『モンスターハンター:ワールド』コラボにさらなる秘密が!“モンハン:ワールド”にベヒーモスが!【E3 2018】

2018年6月13日、スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXIV』の情報を配信するプロデューサーレターLIVE in E3 2018が配信。同放送内で、『ファイナルファンタジーXIV』と『モンスターハンター:ワールド』とのコラボが詳しく紹介された。

 2018年6月13日、スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の情報を配信するプロデューサーレターLIVE in E3 2018が配信。同放送内で、『ファイナルファンタジーXIV』と『モンスターハンター:ワールド』とのコラボが詳しく紹介された。

 『FFXIV』のプロデューサーレターLIVEは、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場し、『FFXIV』の最新情報をお届けするライブ放送。E3 2018の会場から配信された今回は、すでに速報にて伝えられた、カプコンの『モンスターハンター:ワールド』とのコラボの詳細が伝えられたほか、さらなる最新PVも先駆けて放送された。

辻本良三プロデューサーがスペシャルゲストとして登場

 放送には、カプコンの『モンスターハンター:ワールド』のプロデューサー辻本氏がゲストとして、サプライズ登場。今回のコラボが実現するまでの経緯や、それぞれの作品で、どんなコラボ内容が楽しめるのかについても言及。ファンの夢が膨らむキーワードが続々と飛び出した。『モンスターハンター:ワールド』側では、『FFXIV』のベヒーモスが登場し、狩猟が楽しめることが判明したのだ。