【リリース追記】『DAEMON X MACHINA』河森正治氏、コザキユースケ氏が手掛けるNintendo Switch用メカアクションを発表【E3 2018】

2018年6月13日、任天堂が“Nintendo Direct: E3 2018”を配信。その中で、Nintendo Switch用ソフト『DAEMON X MACHINA』が発表された。

 2018年6月13日、任天堂が“Nintendo Direct: E3 2018”を配信。その中で、Nintendo Switch用ソフト『DAEMON X MACHINA』が発表された。

 本作は、セルシェーディング風のグラフィックで描かれた、メカアクションゲーム。公開された動画のクレジットによると、プロデューサーを『アーマード・コア』シリーズで知られる佃健一郎氏、同じく『アーマード・コア』シリーズのメカデザインでお馴染みの河森正治氏がメカニカルコンセプトデザインを担当。さらに、キャラクターデザインを『ファイアーエムブレム』シリーズのデザインを担当するコザキユースケ氏が務め、2019年発売予定とのこと。

【2018年6月13日2時20分記事修正】
記事初出時、一部表記に誤りがあったため修正を行いました。

※画像は番組をキャプチャーしたものです。

【リリース追記】

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 株式会社マーベラス(代表取締役会長 兼 社長 CEO:中山 晴喜/所在地:東京都品川区)は、「Nintendo Direct: E3 2018」において、Nintendo Switch 向けの完全新作メカアクションゲーム『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』を発表いたしました。
 また、あわせて公式サイト(https://dxm.marv.jp/)を公開いたしました。

タイトル:DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)
対応機種:Nintendo Switch
ジャンル:メカアクション
発売日:2019年予定
価格:未定
制作スタッフ
PRODUCER/佃 健一郎 KENICHIRO TSUKUDA
MECHANICAL CONCEPT DESIGN/河森 正治 SHOJI KAWAMORI
CHARACTER DESIGN/コザキユースケ YUSUKE KOZAKI
MUSIC/中鶴 潤一 JUNICHI NAKATSURU、濱本 理央 RIO HAMAMOTO
DIRECTOR/淡田 賢 KEN AWATA、軽部 健 KEN KARUBE



(C)2018 Marvelous Inc.
※画面は開発中のものです。