『THE QUIET MAN』は起こっている出来事からストーリーを考察していく意欲作【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年6月28日号(2018年6月14日発売)では、一部を除いて基本的に音楽、セリフ、字幕による情報伝達はなく、起こっている出来事からストーリーを考察するという斬新な作品『THE QUIET MAN』の第1報をお届け。

 スクウェア・エニックスが世界に向けて発信する実写のストーリーパートとCGのアクションパートで構成されたシネマティックアクション『THE QUIET MAN(ザ クワイエットマン)』。本作は、一部を除いて基本的に音楽、セリフ、字幕による情報伝達はなく、起こっている出来事からストーリーを考察し、紡いでいく斬新な作品性となっている。
 週刊ファミ通2018年6月28日号(2018年6月14日発売)では、そんな『THE QUIET MAN』の第1報をお届け。最高品質のCGクオリティーにも注目だ。

 詳細は週刊ファミ通2018年6月28日号(2018年6月14日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK WALKER
※Kindle



(C)2018 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
THE QUIET MAN is a registered trademark or trademark of Square Enix Co., Ltd.
SQUARE ENIX and the SQUARE ENIX logo are registered trademarks or trademarks of Square Enix Holdings Co., Ltd.
※画面は開発中のものです。