プレイステーション VR向けの新作タイトル『GHOST GIANT』が発表。スウェーデンのスタジオ、Zoink Gamesが開発を手掛ける。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントが、2018年6月7日より5日間連続で実施中の、E3へ向けてのカウントダウン番組企画。4回目にあたる2018年6月10日の放送にて、プレイステーション VR向けの新作タイトル『GHOST GIANT』が発表された。開発を手掛けるのは、スウェーデンのスタジオ、Zoink Games。

 本作では、プレイヤーは巨大なゴーストを操作する。小さな動物が暮らす世界で、Louisという名前のキャラクターと絆を深めていく……という内容になるようだ。

 プレイヤーは、透明な手を使い、家具や木々などを移動させられるほか、建物を回転させて、建物の中で起こっていることを明らかにする、なんてこともできる。ドールハウスに干渉しているようなプレイ感覚が味わえそうだ。