『バトルフィールド5』10月19日発売! 舞台は第二次世界大戦に

エレクトロニック・アーツは、人気FPSシリーズ『バトルフィールド』の最新作『Battlefield V』に関するライブ配信を実施。同放送にて、『バトルフィールド5』公式発表トレーラーを公開し、舞台は第二次世界大戦、10月19日発売であることを発表した。

 エレクトロニック・アーツは、人気FPSシリーズ『バトルフィールド』の最新作『Battlefield V』に関するライブ配信を実施。同放送にて、『バトルフィールド5』トレーラーを公開し、10月19日発売であることを発表した。

 『バトルフィールド5』では、『バトルフィールド 1』の“オペレーション”を発展させた4ラウンドを通して4日間の戦いを描く新モード“Grand Operations”、Co-opモード“Combined Arms”が登場。キャンペーン(シングルキャンペーン)は前作に引き続き大戦の書が用意される。

 そのほかの要素や詳しい情報は、追ってお伝えする。

[2018年5月24日11:00追記]
今回発表された詳細を、下記の記事にて追記しました。

『バトルフィールド5』マルチプレイ対戦の新モードやCo-opモードの搭載、シーズンパスの撤廃など、発表された新要素をまとめて紹介

エレクトロニック・アーツが発表した人気FPSシリーズ最新作『バトルフィールド5』の概要をまとめて紹介。Co-opモードが登場するほか、シーズンパスの撤廃といった新方針も。