プレイアブルキャラ170人はギネス級! 『無双OROCHI3』の新たなキャラクターやアクションについて古澤プロデューサーが語る!

週刊ファミ通2018年5月24日号(2018年5月10日発売)にて、ニンテンドースイッチ、プレイステーション4、PC(Steam)で発売されるアクションゲーム『無双OROCHI3』の情報が公開。ファミ通.comでは、同号に掲載されたインタビューの内容を改めて公開する。

 コーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム最新作である『無双OROCHI3』。2018年に、ニンテンドースイッチ、プレイステーション4、PC(Steam)の3機種で発売される本作には、『真・三國無双』シリーズと『戦国無双』シリーズの武将たちに加え、伏犠や女媧のようなオリジナルキャラクターも多数参戦。もともと多かったプレイアブルキャラクターがさらに増え、なんと170人にも上るというのだから驚きだ。

 そんな『無双OROCHI3』には、本作からの新キャラクターももちろん登場。さらに、新アクションも追加されるという。果たして、いったいどんなゲームになるのか!? 気になる情報を、コーエーテクモゲームスの古澤正紀プロデューサーに聞いた。

※本インタビューは、週刊ファミ通2018年5月24日号(2018年5月10日発売)に掲載されたものと同内容です。

プロフィール

古澤正紀氏(ふるさわまさき)

コーエーテクモゲームスの著名な作品から人気キャラクターが多数参戦した『無双☆スターズ』のプロデュースを担当。本作でもプロデューサーとしてチームをまとめる。

オリュンポスの神ゼウスが新たな戦いの火種を生む!

――――ω-Force20周年記念ライブで初めて『無双OROCHI3』の情報が公開された後、SNSなどでは本作の話題で持ちきりでした。ファンの盛り上がりを見て、どのように感じましたか?

古澤無双OROCHI2』から期間が空いていたので、ある程度の反響はあるだろうと予想していましたが、SNSでの盛り上がりは、正直、我々の想像以上でした。驚きよりも、『3』の発売をこんなにも待ってくれている人がいたんだという、感動のほうが大きかったです。もともと『無双OROCHI』シリーズは、ユーザーの皆様から寄せられた『無双』シリーズ全体のいろいろなご意見をもとに、『無双』はどうあるべきなのかという、当社の答えのひとつとして開発してきました。その中で、プレイステーション4とニンテンドースイッチが普及し、より多くの方に新しい『無双OROCHI』を届けられる環境が整ったため、『3』を発表することにしたのです。また、PCでもSteamでの配信を予定していますが、Steam版は家庭用よりも遅いタイミングになると思います。

――いつごろから開発されているのですか?

古澤開発は1年半くらい前から動き始めたので、2016年の終わりごろだったと記憶しています。当時は、『無双☆スターズ』の開発も佳境に入っていて、たいへんでしたね(笑)。

――『3』と『無双☆スターズ』が、並行して開発されていたのですね。『無双☆スターズ』は、新規作品にしては参戦キャラクターが30人と多かったですが、本作には170人ものキャラクターが登場すると聞いて驚きました。

古澤無双☆スターズ』が参戦キャラクターを絞って登場作品を多くしたのに対して、『無双OROCHI』シリーズは登場作品を絞ったぶん、参戦キャラクターを多くしています。ただ、前作の時点で145人いたので、この路線のままキャラクターを増やすのか、それとも数を減らしてひとりひとりのドラマをより深く描くのかは悩みましたね。ですが最終的には、これまでの『無双OROCHI』シリーズと同じく、参戦作品の英雄たちが総登場してそれぞれ固有のアクションが楽しめるという従来の路線を継続したほうが、ファンの方々に喜んでいただけると考えました。

――本作には、リュウ・ハヤブサなどのコラボキャラクターは参戦しないのですか?

古澤コラボキャラクターは登場しない予定です。というのも、本作は原点回帰を目指していて、『真・三國無双』と『戦国無双』、両シリーズの英雄たちの関係性を、より深く描きたいと思っています。そこで世界観の構想やプロットの原案、ストーリーの監修などを、ゲームディレクター・シナリオライターとしてご活躍されている村山吉隆さんにお願いしました。これまで『無双OROCHI』シリーズでは、外部の方と組んだことはありませんでしたが、本作にはゼウスなどの新キャラクターを含めて、170人の英雄が登場します。群像劇を得意とされる村山さんなら、より魅力的にキャラクターの関係性を描いてくれるのではないかと思いまして。

――前作以上に、登場人物たちの濃密なやり取りが楽しめそうですね。本作にはゼウスたちオリュンポスの神々が登場しますが、ストーリーはどのように展開していくのですか?

古澤オリュンポスやゼウスなど、西洋の神話や神々をモチーフに使っていますが、ストーリーは神話をそのまま追うわけではありません。ベースにあるのは、これまでと同じく三国時代と戦国時代が融合した異世界です。前作で強大な敵を倒して、英雄たちはもとの世界へと帰っていきましたが、知らず知らずのうちに、ふたつの世界は再び融合してしまいます。その原因を調べていくうちに、オリュンポスの神であるゼウスが元凶である、ということを突き止めるわけです。

――そこで再び、両シリーズの英雄たちの交流が描かれていくことになると。

古澤ただ、英雄たちはもとの世界に帰ったときにすべての記憶を失っているので、本作では新たに絆を深めていきます。もちろん、仲間になる組み合わせや敵対する組み合わせは一新していますので、前作を遊んだ方も新鮮な気持ちで遊べるのではないかと。それに、かぐやたち仙界の住人は記憶を失っていないので、英雄たちのやり取りを見て、以前にも同じようなことがあったなと、回顧するんです。前作を遊んだ方は、仙界の住人と同じ視点でもストーリーを楽しめると思います。

――ストーリーと言えば、遠呂智がどのような役割で登場するのかも気になります。

古澤遠呂智はタイトルにもなっていますので、本作でもキーマンとしてしっかり描いていきます。それに本作では、遠呂智に関して新しいことにもチャレンジしてみたいんです。

――どんなことに挑戦したいのですか?

古澤無双OROCHI』シリーズには、遠呂智のほかに“真・遠呂智”というキャラクターがいます。これまでの作品では別々に登場していましたが、本作ではなぜかふたりが同時に存在しているんですよ。詳細はまだお伝えできないのですが、遠呂智vs.真・遠呂智のような、テンションが上がる展開もやってみたいですね(笑)。

無双アクションをベースに数々の新要素を追加!

――先ほど、本作ではキャラクター固有のアクションが楽しめるとうかがいました。入力方法は、□□□□や□□□△といった『無双』シリーズおなじみのものになるのですか?

古澤はい。本作は、多くの人が慣れ親しんでいる“無双アクション”がベースになっています。そこに新要素の“神術”を加えて、より奥深いアクションを体験してもらえればと思っています。神術は、神器と呼ばれるものを使って発動させますが、もともとキャラクターごとに持っている武器とは異なる装備品として用意しています。また、本作ではパワー、スピード、テクニックなどのタイプ分けに加え、神器による系統でも英雄たちのタイプを分類しています。

――神術のほかに、どのような新要素のアクションがあるのか教えてください。

古澤メインビジュアルで趙雲と幸村の姿が変わっていますが、これは“神格化”したときの姿です。神格化は、ストーリーを進めていくと、物語上でキーになるキャラクターが使えるようになるものです。戦闘中に条件を満たせば自由に発動でき、神格化すると見た目はもちろん、アクションもパワーアップするので、有利に戦えます。

――神格化をどのタイミングで使用するかが、攻略のカギになりそうですね。3人ひと組のチーム戦などは踏襲するのですか?

古澤ベースの無双アクションと同じく、基本的なシステムは踏襲しているので、本作でも3人ひと組のチームで戦います。チームを組んだほうが、キャラクターの関係性をより深く描きやすいですし、状況に合わせて操作キャラクターを変える楽しみも生まれます。それに本作は、神術が英雄ごとに異なるので、目的の神術を使うために、操作キャラクターを切り換えるというシーンが多くなると考えています。

――神術や神格化のおかげで、チームメンバーを選ぶのがますます楽しくなりそうです。

古澤ほかにも前作と同じく、戦闘中に特殊なセリフが発生する組み合わせも用意しています。また、170人ものキャラクターが登場するので、拠点で交流を深める要素のほか、英雄たちを鍛える要素も実装する予定です。

――メインのストーリーモードのほかに、どのようなモードがあるのかも教えてください。

古澤自由にクリアー済みのシナリオを楽しめるフリーモードのような要素もありますし、『無双』シリーズとしてユーザー様から多くのご要望としていただいているマルチプレイについても、オンライン、そして画面分割でのオフライン協力プレイができるようにします。ニンテンドースイッチでは、おすそわけでのマルチプレイも検討していますが、Joy-Conはボタンの数が少ないので、操作方法を検討しているところです。ほかにも登場キャラクターが多いので、その特徴を活かしたモードを作れないかなど、開発スタッフとアイデアを出し合っています。

――早くプレイしたいです! 発売は、どれくらいの時期になりそうですか?

古澤ファンの皆様には、お待たせして申しわけありませんが、発売時期は、いまのところ今年の秋あたりを目標に開発を進めています。ある程度メドが立ちましたら、正確な時期をお伝えできると思いますので、もう少々、お待ちいただければと思います。本作は、これまでの『無双』シリーズの集大成として、より快適に、より遊びやすいタイトルを目指していますので、ぜひご期待ください。



(c)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
※画面は開発中のものです。