コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『真・三國無双8』について、2018年5月17日配信予定の有料DLC“追加武器パック”に含まれる武器“峨嵋刺(がびし)”のアクション動画を公開した。

 コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『真・三國無双8』について、2018年5月17日配信予定の有料DLC“追加武器パック”に含まれる武器“峨嵋刺(がびし)”のアクション動画を公開した。

DLC第2弾で追加となる各武器系統のアクション動画について

・鉤爪:公開中 ※動画はコチラ
・撃剣:公開中 ※動画はコチラ
・峨嵋刺:本日公開

追加武器“峨嵋刺(がびし)”について

 リーチや攻撃範囲は狭いが、攻撃力が非常に高い武器。群集の中でも素早い攻撃を仕掛けることができるうえ、敵の急所を狙ってとどめを刺すような強力な攻撃も可能。魏の武将“王異(おうい)”が装備することで、素早い突きで敵を捉えて周囲を巻き込みながら引き倒すトリガー攻撃(転倒)や、敵を踏み台にして旋回するように広範囲を蹴りつけるフロー攻撃(地上)を繰り出せるようになる。

DLC“追加武器パック”概要

 “武器追加パック”では、3種類の新武器系統“鉤爪(かぎづめ)”、“撃剣(げきけん)”、“峨嵋刺(がびし)”が追加される。それぞれの武器系統には専用のアクションと、初級・中級・上級の武器を用意。各武器系統はどの武将でも装備できるが、それぞれの武器を得意とする武将が装備することで固有アクションを繰り出すことが可能。

配信日:2018年5月17日
価格:1200円[税別]