和田康宏氏の新作『リトルドラゴンズカフェ』が発表、ドラゴンとカフェを経営しよう【先出し週刊ファミ通】

マーベラスは、『牧場物語』の生みの親である和田康宏氏の新作『リトルドラゴンズカフェ -ひみつの竜とふしぎな島-』を、Nintendo Switch、プレイステーション4で発売することを発表した。

 双子の兄妹がドラゴンとともに、小さなカフェを切り盛りしていくアクションアドベンチャーゲーム『リトルドラゴンズカフェ -ひみつの竜とふしぎな島-』が、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、プレイステーション4で2018年8月30日に発売決定! 週刊ファミ通2018年5月31日号(2018年5月17日発売)では、ファンタジー世界で心躍る大冒険がくり広げられる本作の見どころを4ページにわたって掲載。謎の老人にもらった卵から生まれたドラゴンとカフェでの生活と冒険を楽しもう!

 詳細は週刊ファミ通2018年5月31日号(2018年5月17日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle



(C)Aksys Games Localization Inc / TOYBOX Inc.
Licensed to and published by Marvelous Inc.
※画面は開発中のものです。