『不思議の幻想郷』シリーズ最新作『不思議の幻想郷-ロータスラビリンス-』がPS4とNintendo Switch向けに発表!【速報】

AQUA STYLE開発による『東方Project』二次創作ダンジョン探索RPG『不思議の幻想郷』シリーズ『不思議の幻想郷TOD-RELOADED-』。同作の完結記念ライブ&最新作発表会イベント「LiveWanderer Ver.2.0」が、2018年5月5日に東京キネマ倶楽部で開催された。そのイベントの中で、『不思議の幻想郷』シリーズの最新作を発表。詳しい作品の概要なども明かされた。本記事ではその発表内容を速報にてお届けしていこう。

 AQUA STYLE開発による『東方Project』二次創作ダンジョン探索RPG『不思議の幻想郷』シリーズ『不思議の幻想郷TOD-RELOADED-』。同作の完結記念ライブ&最新作発表会イベント“LiveWanderer Ver.2.0”が、2018年5月5日に東京キネマ倶楽部で開催された。

 そのイベントの中で、『不思議の幻想郷』シリーズの最新作を発表。詳しい作品の概要なども明かされた。本記事ではその発表内容を速報にてお届けしていこう。

新プロジェクト『不思議の幻想郷-ロータスラビリンス-』が制作開始!

 『不思議の幻想郷TOD-RELOADED-』の完結記念ライブとなったイベントでは、“シオン~Aster tataricus~”や“極限全力の百鬼夜行!”を始めとした『不思議の幻想郷』シリーズ人気曲から全30曲が披露された。

 また、ライブ中の演奏はすべて生演奏となり、ストリングスカルテットを加えた豪華な編成でシリーズから数々の名曲を届けた。

 そして、イベントでは『不思議の幻想郷』シリーズ最新作として『不思議の幻想郷-ロータスラビリンス-』を新たに発表。メインビジュアルには東風谷早苗と比那名居天子が大きく映されたものとなり、作品のメインとなるキャラクターになりそうだ。本作の対応プラットフォームはプレイステーション4とNintendo Switchとなる。

 また、発表に際して登壇したAQUA STYLEのJYUNYA氏は、5月6日に行われる“博麗神社例大祭”にも同作が出展され、触れる状況が作られるということも明らかにした

 なお、ライブの詳細リポートは追って掲載予定なので、そちらもお楽しみに!