ディースリー・パブリッシャーは、配信中のプレイステーション4ダウンロード専用ソフト『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』について、販売価格を2980円[税込]から1980円[税込]へと変更した。

 ディースリー・パブリッシャーは、配信中のプレイステーション4ダウンロード専用ソフト『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』について、販売価格を2980円[税込]から1980円[税込]へと変更した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PS4『地球防衛軍4.1WINGDIVER THE SHOOTER』価格改定のご案内

現在PlayStationStoreで配信中のPlayStation4ダウンロード専売ソフト『地球防衛軍4.1WINGDIVER THE SHOOTER』に関しまして、好評につき2018年4月25日より価格を2,980円から1,980円に改定いたしました。今回の価格改定でより多くのお客様に対して、さらにお買い求めやすい価格で提供いたします。

『地球防衛軍4.1WINGDIVER THE SHOOTER』商品概要

タイトル:「地球防衛軍4.1WINGDIVER THE SHOOTER」
よみがな:ちきゅうぼうえいぐんふぉーぽいんとわんういんぐだいばーざしゅーたー
対応PF:PlayStation4ダウンロード専売
発売日:2017年11月22日配信
ジャンル:縦スクロール型3Dシューティング
価格:2,980円(税込)⇒1,980円(税込)※2018年4月25日より価格改定
対応人数:1人プレイのみ
オンライン:ランキング対応
CERO: B(12才以上対象)
開発:株式会社クラウズ・株式会社ギガ連射
発売:株式会社ディースリー・パブリッシャー

PS4『地球防衛軍4.1WINGDIVER THE SHOOTER 』

 『地球防衛軍4.1 WINGDIVER THE SHOOTER 』は、合計累計販売数85万本を突破したゲームソフト『地球防衛軍4』&『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』初のスピンアウト作品!人気兵科「ウイングダイバー」の精鋭部隊「ペイルチーム」を主役に、画面を埋め尽くす巨大な敵と飛び交う無数の弾に挑む「縦スクロール型3Dシューティングゲーム」として登場。『地球防衛軍4.1』作中のマザーシップ撃墜作戦の裏側で起こったアナザーストーリーとともに、「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」といった縦スクロール型シューティングならではの豪快な戦いが楽しめる!