『Friday the 13th: The Game(フライデー・ザ・サーティーンス:ザ・ゲーム)』の発売日が、2018年7月の13日の金曜日に決定。キャスト情報も公開された。

 映画『13日の金曜日』を原作とするPS4用ソフト『Friday the 13th: The Game(フライデー・ザ・サーティーンス:ザ・ゲーム)』の発売日が、2018年7月の13日の金曜日に決定した。価格は5980円[税抜](6458円[税込])。

 海外では2017年に発売された同作は、2017年のPlayStation Store PS4用ソフトダウンロード数ランキングにて、3位となったタイトルだ(参照元:北米のPlayStation Blog)。

 日本語版は、ナツメアタリの東京事業所が手掛けるゲームブランド“七福神”から発売される。この日本語版において、ジェイソンキラーであるトミー・ジャーヴィス(青年)役に、声優の矢尾一樹(『ONE PIECE』フランキー役など)が決定した。

トミー・ジャーヴィス(青年)役:矢尾一樹

 既報の通り、ジェイソンの母(パメラ)を演じるのは、声優の松本梨香(『ポケットモンスター』サトシ役など)。また、アイドルグループ 乃木坂46の衛藤美彩がAJメイソン役で出演決定。殺人鬼ジェイソンの追跡から逃れ、キャンプ場から脱出しようとするカウンセラーを演じる。

 さらに、カウンセラーのジェニー役とヴァネッサ役に、アイドルグループ =LOVE(イコールラブ)の佐々木舞香と野口衣織、エリック役に劇団4ドル50セントの蕪祐典が決定。

 また、クリスタルレイクの主治医であるジャーヴィス医師を演じるのは、声優の福間竣兵。ジェイソンの母であるパメラとの関係が、登場人物の人間模様をより魅力的にしているという。

パメラ(ジェイソンの母)役:松本梨香
AJメイソン役:衛藤美彩(乃木坂46)
ジェニー役:佐々木舞香(=LOVE)
ヴァネッサ役:野口衣織(=LOVE)
エリック役:蕪祐典(4ドル50セント)
ジャーヴィス医師役:福間竣兵

 その他、代々木アニメーション学院協力のもと、ゲームを彩るさまざまなキャラクターのキャスティングを行っているとのこと。加えて、仮想ライブ空間“SHOWROOM”にて実施した声優オーディションで選ばれたキャストも登場する。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStation 4専用ゲームソフト「フライデー・ザ・サーティーンス:ザ・ゲーム日本語版(Friday the 13th: The Game)」

殺人鬼ジェイソンとなって、カウンセラー(キャンプ指導員候補)7人を血祭りにあげるか、逆にカウンセラーとなってジェイソンの追跡からサバイバルするか、双方の立場となって、映画「13日の金曜日」を体験できる最高にスリリングな新感覚の非対称型のオンラインマルチプレイヤーゲームが「Friday the 13th: The Game」です。

【ゲームプレイの概要】
「Friday the 13th: The Game」は、1対7人の非対称型オンラインプレイヤー(BOT相手にプレイできるシングルプレイヤーモードもあります)の三人称視点のサバイバルホラーです。伝説の殺人鬼ジェイソンの目的は若きカウンセラーたちを全員追い詰めて殺すことです。7人の不運なカウンセラーたちは、サバイバルのために生き残るためのツールや脱出のための手段が用意されていますので、ジェイソンの追跡から最後まで生き残るか、キャンプ場から脱出しなければなりません。ゲームをプレイするごとに、カウンセラーやアイテムの配置が異なりますので、ゲーム毎にプレイ内容は変化します。

本作に収録されているジェイソン:
映画「13日の金曜日 PART2」
映画「13日の金曜日 PART3」
映画「13日の金曜日 PART6 ジェイソンは生きていた!」
映画「13日の金曜日 PART7 新しい恐怖」
映画「13日の金曜日 PART8 ジェイソンN.Y.へ」
映画「13日の金曜日 ジェイソンの命日」

【商品仕様】
ジャンル: 鬼ごっこ
プレイヤー人数: 1~8人(オンライン)
CERO: Z (18歳以上対象)
価格(税別): 5980円
海外パブリッシャー:Gun Media
開発会社: Illfonic
発売日:2018年7月13日の金曜日

【公式ページ】
公式ページ:http://7gof.tokyo
公式twitter:@JP_Friday13Game